サスペンス

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン1見どころ・登場人物の紹介

弁護士であるマイクとハーヴィーがそれぞれの案件を進めていくストーリーが多い「SUITS/スーツ」ですが、各々が行き詰まった際に相手の意見に気付きを得て解決に至るのが見どころの海外ドラマです。シーズン1は全13話あり、それぞれ異なる事件を扱ったり、マイクとハーヴィーの掛け合いが楽しめるのが魅力!それでは「SUITS/スーツ」シーズン1のあらすじや登場人物の紹介をしましょう。

 

海外ドラマ「SUITS/スーツ」 シーズン1あらすじ

マイク・ロスはロースクールを中退し、弁護士を諦めて替え玉受験などでお金を稼いでいました。ある日、親友のトレヴァーにドラッグを運ぶ仕事を進められてホテルへ行くと警察が…見つかりそうになり別の階へ行くと、ピアソン・ハードマン法律事務所のハーヴィー・スペクターがアソシエイトの面接をしていたのです。マイクは見たものを忘れないという長所を持ち、司法ハンドブックを暗記していることや機転がきくことでハーヴィーは彼を雇うことにするのでした。

―弁護士資格を持たないマイクの秘密は守られるのか?ハーヴィーとのタッグにより数々の依頼を解決していくのに注目です。

 

「SUITS/スーツ」というタイトルについて

タイトルである「SUITS/スーツ」という言葉ですが、シーズン1の1話でハーヴィーがマイクに「なんだそのスーツは!?」と言うのが印象的ですね。ハーヴィーに5着セットで買ったことを驚かれたり、レイチェルにもネクタイが細すぎると言われるマイク…後にトレヴァーの高級スーツを頂くことになるのですが、「SUITS/スーツ」のドラマを通して普段の着こなしも学べます。

 

マイクとハーヴィーの掛け合いが楽しい!

マイクがハーヴィーの声マネをしたり、普段の言動をマネしたりするのが楽しませてくれますね。マイクの言動に対してハーヴィーは怒るわけではなく、「何やってんだおまえは?」と呆れながら対応する様もステキ。

一方で共通する映画の例え話だと盛り上がることが多いマイクとハーヴィーですが、シーズン1の後半ではジェシカも映画の例え話をしてハーヴィーをからかう姿も見れますよ。

 

「SUITS/スーツ」の登場人物の紹介 ※()内は役者名

 

ハーヴィー・スペクター(ガブリエル・マクト)

敏腕弁護士のハーヴィーはプライドが高く、自分のことしか考えないタイプ。高級車も高級スーツも似合うプレイボーイであるながらも、法律事務所で扱う案件の額は数億ドルになるものも多々!

 

私生活のことは話さない主義ですが、段々と彼のことがわかっていくのも「SUITS/スーツ」シーズン1の見どころです。魅力あふれるハンサムな彼は女好きとも言われますが、身体の関係を持つ相手スコッティの登場とラブシーンはセクシー。

一方でハーヴィーの恩師の登場により苦悩の表情を浮かべることに…余裕の表情が似合うハーヴィーが悩んだり考え込む姿はやっぱりクールです。

 

マイク・ロス(パトリック・J・アダムス)

抜群の記憶力を持つマイクは数百ページの法律の本や定款も丸暗記できる!ハーヴィーが「勝てればいい」と思う一方で、マイクは感情移入をするタイプです。

彼が顧客の苦難に共感することで「なんとかしたい!」と頑張る姿は応援したくなりますね。しかし、この性格が災いして模擬裁判で負けたり、顧客相手にも余計な一言を言ったりしてしまうことも…

マイクは決断に迷ったり、先延ばししたりすることでレイチェルやトレヴァーを傷つけることもある中、果たしてハーヴィーの影響をどのように受けるのかが気になるところです。

 

ルイス・リット(リック・ホフマン)

ルイスは相続や銀行の案件はハーヴィーより経験豊富であり、ハーヴィーをライバル視しています。

趣味はテニス(マイクより上手い!?)、バレエや劇の鑑賞などなど。特に劇の鑑賞はジェシカから普段の業務の功績を称えて、リア王のチケットをもらって大喜びするほどです。また、ハーヴィーの秘書のドナにもご執心なのですが、歯牙にもかけられないという…ドナのスマートにかわしていくシーンも良いですね。

アソシエイトの管理をしていますが、人望はイマイチ…しかし、仕事ぶりは確かです。シーズン2以降も意外な趣味を披露してくれるのに注目ですよ。

 

ジェシカ・ピアソン(ジーナ・トレース)

ピアソン・ハードマン法律事務所の所長がジェシカ。ハーヴィーを手塩にかけて育て上げ、社員からの信頼も厚い女性です。

おしゃれで凛とした見た目を持ち、仕事に対しても冷静沈着。ハーヴィーとルイスがいがみ合うのをピシャリと止めたり、時には褒めたりして調和を保ちます。

 

レイチェル・ゼイン(メーガン・マークル)

パラリーガルのレイチェルは有能ですが弁護士のためのテストに自信が無いのが原因で弁護士に慣れずにいます。マイクに励まされて前向きに考えていますが…一方で彼との恋愛関係にジレンマを抱えている様子。シーズン2以降にどうなるのかが気になる人物の一人です。

 

ドナ・ポールセン(サラ・ラファティー)

流石ハーヴィーの秘書!と言わしめる有能なドナ。ハーヴィーからの信頼が厚く、人望もあります。演技力があったり、どんな相手でも引けを取らない姿勢がクールですね。

 

トレヴァー(トム・リピンスキー)

マイクの親友、もとい悪友。マイクをそそのかしてドラッグの売人の手伝いをさせますがハーヴィーに救われてからはまっとうな人生を…しかし、マイクが元恋人のジェニーと付き合ったと知って彼の秘密をジェシカに…?今後の行動に注目です。

 

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン 目次

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン1あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン2あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン3あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン4あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン5あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン6あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン7あらすじ

海外ドラマ「SUITS/スーツ」シーズン8あらすじ