ラブストーリー

【ネタバレ】「着飾る恋には理由があって」第5話あらすじ・見逃し【価値観の違い恋に暗雲?】

シェアハウスの2人は急接近するものの?

真柴くるみ(川口春奈)は輸入雑貨のベンチャー企業el Arco Irisの広報担当。憧れの社長・葉山祥吾(向井理)のためにSNSの情報発信を行う。
私生活を犠牲にして、スマホを手放さずインフルエンサーとまで呼ばれるまでになったが、突然葉山が失踪し、目的を見失う。

意気消沈するくるみにシェアハウスの同居人・藤野駿(横浜流星)が寄り添った。
駿もかつて気鋭の料理人として話題になったが、成長を急ぐあまりに挫折してしまう。
その反動でミニマリストになった駿に影響されて、くるみも着飾る気持ちを見直し、素直な心をじょじょに取り戻して行く。

そんな折、同居人の美術家・羽瀬彩夏(中村アン)に妊娠の疑いがでて、シャアハウスの住人たちは振り回されることに。
しかし、妊娠ではなかったと分かり一安心。

全く違う2人はどうなる?

お互いに好き同士だと分かってはじめての休日。
はじめての2人だけのおでかけだが、駿は犬と散歩する程度で、休日でもムリをしないマイペース。
くるみはちょっと出かけるだけでも、SNS投稿をしないといけないため、メイクやコーデも100%でなければならない。
そのままでいいのにと言う駿。

好意はあるのだが、今一歩前進しない恋にくるみは焦りを感じてしまう。
駿の方はくるみには言えない思いがあるようで……

シェアハウスオーナーの早乙女香子(夏川結衣)も、まさか180度違う2人が恋仲だとは思っていないようだ。
最近のシェアハウスでは、何者かがピンポンダッシュする事件が多発していた。
一方、カウンセラーの寺井陽人(丸山隆平)はクライアント舟木(黒川智花)が、カウンセリングの回数が増えて、自分に依存しているのが気になっていた。

舟木は陽人がSNSで紹介した駿のフードトラックにまで足を運んでいた。
くるみの会社には名前の知らない人から物が送られてきたが、危険物が入っているかもしれないので、封を開けずにいた。

ピンポンダッシュの犯人は?

ピンポンダッシュの犯人は香子の元夫・礼史(生瀬勝久)だった。
礼史は香子の外国留学の詐欺事件に協力すると言うのだが、香子はかたくなに拒否をする。
くるみは似合いの夫婦だと思っていたのが、今では険悪な雰囲気にショックを受ける。
陽人は舟木が駿の店にまで来たことを知り、相談相手以上の気持ちにはなれないときっぱり断った。
くるみは駿が陽人に、くるみはただのお隣さんだと言っているのを小耳に挟み、憤ってしまう。

ある日、舟木が陽人に会わせろと言って、フードトラックに閉じこもってしまう。
舟木は今の会社で必要とされておらず、空しさを抱えていた。
くるみは舟木の気持ちが分かるというが、駿は誰かに何か言ってもらう必要があるのかと言った。
舟木は陽人に会って、感謝をしながら別れを告げた。
陽人もつらいときに、病院のコンビニ店員だった舟木に救われていたのだ。
くるみは180度違うが駿と水の流れのようにつき合っていくと決める。

葉山突然の帰還・駿はどうする?

ある雨の日、くるみは偶然に葉山と再会する。
くるみはなんで連絡をくれなかったのかと怒るが、会社に小包を送り続けていたのは葉山だったのだ。
翌朝、駿のベッドの隣には葉山が寝ていた。

駿がくるみになかなか踏み込めなかったのは、くるみの心にまだ葉山がいるのを感じ取っていたからだった。

次回、シェアハウスに葉山も加わることになって、恋の行方が急変する。

「着飾る恋には理由があって」第5話あらすじ 目次

「着飾る恋には理由があって」第10話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第9話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第8話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第7話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第6話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第4話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第3話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第2話あらすじネタバレ

「着飾る恋には理由があって」第1話あらすじネタバレ