ドラマ

ドラマ「俺の家の話」第6話【最低で最高の家族旅行!寿三郎思い出旅】あらすじ・見逃し

長男寿一、絆を守るための家族旅行を計画

観山寿一(長瀬智也)は覆面レスラーと、宗家を継ぐための修行の2足のわらじを履いている。

芸養子・観山寿限無(桐谷健太)が実は父・観山寿三郎(西田敏行)の実の子だと分かり、観山家はバラバラになってしまう。

寿一はファイトマネーを貯め、家族旅行を計画する。
そして、寿三郎のリハビリの成果が出て、旅行の許可は降りたが、志田さくら(戸田恵梨香)は置いていくことになる。

寿三郎にとってはかつて愛し合った女性たちとのお別れの旅なのだ。
家族は奔放な寿三郎の行動に、振り回されながら付き合わざるをえない。

家族旅行?寿三郎の付き合った女性、謝罪行脚?

1人、観山家に取り残されたさくらは、スーパー世阿弥マシンになったO.S.D(秋山竜次)に以前気を失った時のように担がれていた。

O.S.Dはスーパー世阿弥マシンじゃないと確信するのだった。

寿一の部屋で退屈な時間を過ごす。
芸者の豆千代はカラオケスナックを経営して、内縁の夫は受刑していた。

続いて看護師だったまゆみ(紫吹淳)は温泉旅館の女将になっていた。
まゆみは寿三郎に今日は帰ってくれと言う。

それは、先客にスーパー銭湯をツアーでまわるグループ「潤 沢」のリーダーたかっし(阿部サダヲ)がライブの前日に前乗りしていたからだった。

寿一の息子・観山秀生(羽村仁成)は、じいちゃんはもうすぐ死ぬから優しくしてくれとまゆみに頼んだ。

たかっしは能の家に生まれただけで、家元と偉そうにしていられると能楽をうらやむ。
自分たち三流芸能人はドサ回りを続けないといけないと卑下するのだった。

さくらはスパリゾートハワイアンズへやってきた。

誕生日だからと山賊抱っこをリクエストする。
だっこをしてもらうと、さくらは東京へ帰っていくのだった。

「潤 沢」のステージへ飛び入り参加!

寿一は全ての観客を魅了する「潤 沢」のたかっしに圧倒される。

実は前夜に寿一はたかっしの挑発にのり、飛び入り参加すると豪語してしまう。。
非礼を詫びようと、楽屋に訪れたが、豪雪で他のメンバーが来れなくなったため、「潤 沢]
としてステージに上がって欲しいと頼まれることになる。

ちょうどその頃、寿三郎は公園でまゆみと会っていた。
寿三郎は死ぬ前にまゆみと「会いたかった」と伝える。

坂道に来た時、寿三郎の車椅子が止まらなくなってしまう。
間一髪で、何者かが走ってきて寿三郎の車椅子を止めてくれる。
その人はそのまま、立ち去った。

寿一、寿限無、踊介(永山絢斗)は潤沢として、ステージに上がることに。
踊介は能楽の振り付けは全く覚えられなかったのに、潤沢のフリだけはすぐに覚えることができた。

観客席には寿三郎とまゆみの姿があった。
寿三郎も飛び入りで「マイウェイ」を歌った。
寿三郎の歌唱力は素晴らしく、子供たちも感激した。

寿限無ももっと甘えていいか、タメ口でいいかと寿三郎に聞いた。
寿三郎は大きくうなずいた。

旅行が終わり、それぞれの別れの時間が近づいてくる

家族のわだかまりは消え、家族旅行は成功に終わった。

公園で寿三郎を助けたのは末広涼一(荒川良々)だった。
ちょうどいい距離感で旅行中、ずっと家族と寿三郎を見守っていたのだった。

観山家には25年前のハワイ旅行の家族写真のとなりに、新たに福島のスパリゾートハワイアンズの写真が増えた。

旅行の後、寿限無は宗家になるための努力をはじめる。

さくらに思いを告げられ、返答に困る寿一。
弟・踊介がぞっこんのさくらとつきあうわけにはいかない。

一方、秀生の親権をめぐって、ユカ(平岩紙)と争うことに……

ドラマ「俺の家の話」第6話 続き

ドラマ「俺の家の話」第10話最終話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第9話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第8話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第7話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第5話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第4話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第3話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第2話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」第1話あらすじネタバレ

ドラマ「俺の家の話」シリーズあらすじネタバレ