ドラマ ミステリー 国内テレビドラマ

【ネタバレ】「逃亡医F」第8話あらすじ・見逃し【裏切りの事情・難病の妻と赤ちゃん2つの命を救え】

都波の死に大きなショックを受ける藤木たち。
それでも前を向かなければならず、藤木たちは都波のデータを探すことに。
妙子のデータと都波のデータ2つを合わせることで新たな真実が見えてきた。

「逃亡医F」第8話:あらすじ&ネタバレ

裏切り

都波から妙子のデータを託された藤木圭介(成田凌)たち。
しかしDDSηを完全なものにするには都波のデータが必要だった。
都波が言い残した「マメノサカ」の言葉の意味を探る沢井たち。

長谷川も都波のデータを狙っていることが発覚し、長谷川たちよりも先に都波のデータを回収する必要がある。
敵を倒すには弱い部分を叩くのが一番だという拓郎の提案に、長谷川の妻・浩子に会うことに。
浩子は現在妊娠中で、長谷川が行なっている裏切り行為については何も知らない様子だった。
妊婦の体に負担はかけられないと、藤木たちは何も言えないまま家をあとにする。

沢井から「マメノサカ」の意味が分かったと連絡が入った。
マメノサカは「豆乃坂書店」という古本屋の名前で、書店には都波が取り置きしているという本があると言う。
店主に頼み本を見せて貰うと、本の間に都波のデータと研究日記が挟まれているのを見つける。

佐々木と手を切りたかった長谷川だが、妻の難病治療には佐々木の協力が必要不可欠だった。
妻の病気のオペが可能な医師の手配と費用の提供をちらつかせられ、何も言い返せなくなってしまう。

被験者

妙子のデータの削除されていた部分には、都波の担当していたデータが当てはまるようになっていた。
「困ったときは都波さんと合わせて」と言い残していた妙子。
その言葉の意味は都波と「会え」という意味ではなく、データを「合わせろ」という意味だったことに気付く。

沢井は都波の研究日記を読んで状況の整理をしようとしていた。
日記には「被験者の存在に関して妙子君から返答なし」と書かれており、藤木の中である疑いが生まれた。

元医師で藤木の同級生の富樫に会いに行った藤木たち。
昔、酔っ払いに絡まれてケガをした藤木の手術を担当してくれたが富樫。
処置の際、DDSηを藤木の体に投与しなかったかと問うと明らかに動揺した様子を見せた。

都波のノートに書かれていた被験者は藤木自身である可能性が高いことがわかった。
DDSηは妙子のデータと都波のデータそして、被験者である藤木の実験結果があってはじめて完成する。
長谷川を通じて佐々木にそう思い込ませて、釣り上げる作戦に出る。

命の重さ

再び長谷川の家を訪れた藤木たち。
妻とお腹の赤ちゃんにタイムリミットが迫り焦っていた長谷川は、都波のデータを下さいと藤木に迫る。

データの入っている藤木の鞄を奪い、データを佐々木に送ろうとする長谷川。
データを取り返そうともみ合いになる藤木たち。
しかしそんな最中、浩子が倒れてしまう。

浩子は難病・腹膜偽粘液腫を患っていた。
しかし手術をすれば胎児は助からないと聞かされて浩子は、手術を拒否する。
その場にいた藤木に赤ちゃんを救って欲しいと助けを求める。
藤木は産科医でも小児科医でもない、経験のないオペで母親とお腹の子供両方を救うのは無理だとなだめる長谷川。

しかし藤木は、即答でできると答えた。
「腹膜気粘液腫だけなら経験者に任せれば良い、赤ちゃんも救うなら天才に任せれば良い」と浩子に伝える。

しかしオペをするには手術室が必要だ。
警察に捕まるリスクもある藤木は、病院に足を踏み入れることを渋った。
沢井に渇を入れられた藤木は、リスクを承知で浩子と赤ちゃんを救うことを決意する。

長谷川と共に帝都医大の手術室に忍び込み、赤ちゃんと母親両方の命を救って見せた藤木。
生きて会うことは叶わないと思っていた我が子を抱くことができた長谷川はその重さを噛みしめる。

赤ちゃんにとって今抱かれている長谷川の腕の中が世界の全て。
「そんな小さな世界くらい、清く正しく保ちたいな」と投げかける藤木。
「その手で都波さんを殺したことも忘れるな」と付け加え、奪ってしまった命とこれから守る命の重さを刻んだ。

警備員に見つかってしまい、藤木たちは慌てて病院を立ち去ろうとする。
そんな最中、病院の外に烏丸がやってきて言われるがまま車に乗り込む藤木たち。
烏丸は一緒に来て欲しいところがあると藤木たちに説明。
「妙子、生きてる」と衝撃の事実を告白するのだった。

「逃亡医F」第8話あらすじ・第9話見どころ【反撃開始・妙子奪還作戦】

妙子のデータと都波のデータ2つを合わせることでDDSηの全貌が明らかになった。
さらに被験者の可能性がある自分をエサに佐々木を釣り上げようとしていた藤木。
都波のデータを奪えなければ、妻の手術の話はなしだと脅されていた長谷川は、藤木たちからデータを奪い取ろうとする。
妻・浩子の容体が急変し、浩子は赤ちゃんを救って欲しいと藤木に頼む。
警察に捕まるリスクを抱えながらも藤木は、浩子と赤ちゃん両方の命を救って見せた。

妙子が生きていると知った藤木たち。
佐々木から妙子を奪い返すため、藤木たちは正面から佐々木に挑むことに。
果たして妙子を救い出すことができるのか。

「逃亡医F」シリーズあらすじ 目次

ドラマ「逃亡医F」第9話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第7話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第6話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第5話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第4話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第3話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第2話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第1話あらすじ(ネタバレ)

-ドラマ, ミステリー, 国内テレビドラマ