サスペンス ドラマ 国内テレビドラマ

【ネタバレ】「逃亡医F」第3話あらすじ・見逃し【娘の結婚式・絶縁中だった父が娘にしてあげられること】

藤木たちが世話になった喫茶店店主・香川は、脳腫瘍を患っていた。
最近は聴覚・味覚にも影響が出ており、これ以上喫茶店を続けるのは難しい状況。
そんな中、絶縁中だった娘が結婚すると聞きつけ、昔のレシピを元に思い出のハンバーグを作ろうとする・・・。

「逃亡医F」第3話:あらすじ&ネタバレ

脳腫瘍

藤木圭介(成田凌)に置いて行かれた沢井美香子(森七菜)は、自分は信用されていなかったのだと落ち込む。
そんな沢井の横で、客が残したハンバーグを見つめてため息をつく香川。

帰ってこない藤木を心配していた頃、藤木から店に電話がかかってくる。
沢井に連絡用のスマホの用意を頼み、2人で落合うことに。
香川が作ってくれたまかないと連絡用スマホを渡すと藤木は、都波が店を訪れたら連絡して欲しいとだけ告げまた姿を消してしまった。

その頃、藤木たちが潜伏する長野県湯田中の町に拓郎と筋川がやって来て、行方を探しまわっていた。
手がかりが何も掴めないなか筋川は、藤木の目撃情報が入ったと言い、拓郎を人気のない倉庫へと連れていく。
筋川はあらかじめ仕込んでおいた賭け麻雀仲間に拓郎を襲わせ、身動きを封じた。
みんなで口裏を合わせたため、拓郎がいくら告発しようとも事件にならないと、拓郎の脅しを振り切った。

香川が作ってくれたまかないのハンバーグを食べた藤木は、味に異変を感じ店に戻ってきた。
香川は脳腫瘍を患っており、味覚・聴覚にも影響が出ているようだった。
医者から手術しても味覚が戻らない可能性があると告げられ、それ以降病院には行っていないと言う。
料理人が味覚を失うなら手術しても意味がないと、自暴自棄になっているようだ。

一方、烏丸は妙子の家から盗み出したカセットテープを聴いていた。
どうやら何かを探している様子・・・。

思い出のレシピ

娘の結婚式が終わったら、病院に行き手術を受ける決意を固めた香川。
離婚して10年以上会っていなかったが、式場のあるホテルのシェフが知り合いでこっそり教えてくれたと言う。

娘の式の料理を作らせて貰えれば、それが最後の料理になってもかまわないと覚悟を決めたようだ。
しかし味覚障害のまま料理を作るのは難しい。
そこで香川は、妻・晴枝が書き留めてくれていた昔のレシピを借りてきて欲しいと2人に頼む。

藤木と沢井は、香川の代わりに晴枝たちの家を訪れた。
しかし、離婚して苦労していた晴枝の姿を見て育った娘・空見子。
どうやら父のことを嫌っているようで、式の料理を作りたいという香川の頼みも断られてしまった。

藤木と沢井がいない間に、警察が喫茶店を訪ねてきた。
指名手配の写真をみせられた香川は、鳴海の正体が逃亡中の藤木だった事を知る。

その後、香川の想いを知った晴枝が喫茶店に現われ、昔のレシピを貸してくれた。
娘に断られても、厨房に忍びこんで一品作るくらいのことをやってのけろと渇を入れる晴枝。
料理ばかりで家庭のことはほったらかしだったが、恨んではいないと言い残し店を去った。

父から娘へ

結婚式当日、厨房を借りて料理を作ろうとする香川。
香川が料理する中、容体を心配し藤木も付きそう。
そんな中、沢井から都波が店に現われたと連絡が入る。

喜ぶ藤木とは裏腹に、ホテルススタッフに正体を気付かれてしまい、警察に通報されてしまう。
さらにハンバーグを作っていた香川がついに倒れてしまった。

すぐに診察すると、香川はすでに緊急手術が必要な状態に陥っていた。
それでもまだ娘のために厨房に戻ろうとする香川。
しかしホテルシェフの友人がもう間に合わないと判断し、残りの作業を終わらせ空見子に提供してしまった。

香川の作るハンバーグとまるで味が違ったことから、晴枝が心配し香川の元へ駆けつけたる
しかしそこには、ぐったりと倒れる香川の姿が。
香川は何か最後に娘にしてあげられることはないかと、倉庫にあったりんごで白鳥の飾り切りをほどこし晴枝に託す。

りんごの飾り切りが出てきて、空見子も父が彫ったものだと一目で分かったようだ。
幼い頃、空見子に飾り切りを教えてくれた父。
香川の想いは空見子にも届き、結婚式のスピーチで感謝の気持ちを述べた。

その後、藤木は香川の応急処置を施しホテルから急いで逃げようとする。
しかし警察に囲まれてしまい、ついに逃げ場を失ったかのように思えた。
そこに拓郎が現われ警察官たちを投げ倒し、藤木と共に姿を消したのだ。

とある研究室で医療器具に囲まれ眠る1人の女性。
それは屋上から飛び降りたはずの八神妙子だった。

「逃亡医F」第3話あらすじ・第4話見どころ【命の優先獣医・綺麗ごとを貫き小さな命を救え】

藤木を助けてくれた香川は、脳に腫瘍を抱えていた。
絶縁中だった娘の結婚式で料理を提供することができれば、それが最後の料理になってもかまわないと手術の決意を固める。
しかし症状の悪化で倒れてしまい、娘が大好きだったハンバーグを作ることは叶わなかった。
それでも娘のために何かしたいと最後の力を振り絞り、思い出のりんごの飾り切りを届けることができた。

店に都波が現われたものの、結局藤木は会うことができなかった。
しかし後輩・長谷川から都波が東京に戻ってくるという情報を貰った藤木は東京へ向かう。
東京を目指すため車の荷台に乗り込んだ藤木だったが、予想外のできごとが待ち受けていた・・・。

「逃亡医F」シリーズあらすじ 目次

ドラマ「逃亡医F」第8話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第7話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第6話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第5話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第4話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第2話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「逃亡医F」第1話あらすじ(ネタバレ)

-サスペンス, ドラマ, 国内テレビドラマ