SF アクション ドラマ 海外ドラマ

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン4あらすじ(ネタバレ)

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン4 あらすじ

シーズン4の始まりはスターコートモールでマインドフレイヤーに取り憑かれたビリーとの死闘から約半年後の1986年3月。ホーキンスを離れたバイヤーズ一家とエルはカリフォルニア州の町で新しい生活をスタートするも、高校生になったウィルとエルは学校やクラスメイトたちとうまく馴染めない。エルはとある一件によって警察に連行されるもその道中で政府関係者に保護され、同乗していたオーエンズ博士からホーキンスが危機的状況であることを知らされ、失ったパワーを取り戻す決意をする。一方ホーキンス高校では生徒たちが何者かによって次々に惨殺される事件が発生し、街は再び恐怖に包まれる。ウィルの母ジョイスはロシアの看守から“ホッパーは生きている”という情報を知り、マレーと共にホッパーが収容されているカムチャッカの収容所へと向かう。パワーを失ったエルとホーキンスで再び起こる不気味な連続殺人事件、ホッパーの収容所脱出作戦が同時に決行される時、シーズン史上最大の敵とホーキンスに秘められた最大の秘密が今明かされる!

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン4

第1話「ヘルファイアクラブ」

マインドフレイヤーによって操られたビリーやソ連軍との闘いから約半年が経った1986年、3月。バイヤーズ一家と共にカリフォルニア州に移ったエルは、ウィルと共に地元の高校に通い始めるも学校やクラスメイトとうまく馴染むことができずに悩む。マイクとダスティンは“ヘルファイアクラブ”というD&Dのゲームグループへ入部し、リーダーであるエディ・マンソンと親しくなる。マックスは兄ビリーの死後もビリーの不吉な夢を見続け、学校の成績も悪化したことでスクールカウンセラーを受けるよう勧められる。ジョイスはある日ソ連から謎の郵便物を受け取り、ホッパーの生存の確証を掴むためマレーにコンタクトをとる。一方ヘルファイアクラブのリーダーであるエディ・マンソンは同級生でチアリーダーのクリッシーからドラッグを頼まれ、彼女と共に自宅のトレーラーハウスへ寄るもそこで悲惨な事件に巻き込まれてしまう。

第2話「ヴェクナの呪い」

マイクは春休みを利用してエルたちが住むカリフォルニアを訪れ、そこでエルがクラスメイトからいじめを受けていることを知る。ホーキンスではエディの自宅にてホーキンス高校の生徒の変死体が見つかり、警察はエディを捜索するもエディは行方をくらましてしまう。ジョナサンと大学のことについて意見が合わないと感じホーキンスに残ることにしたナンシーは、街で生徒が殺害された事件に関し新聞部の部員であるフレッドと共に事件の調査に乗り出す。事件の日エディの家にクリッシーが訪問するところを目撃していたマックスは事件についてダスティンに相談する。ジョイスとマレーは“エンゾ”という謎の人物からホッパーは生きているという手紙を受け取るも、内容に確証が持てない。

第3話「怪物かスーパーヒーローか」

マイクと共にローラースケートを楽しんでいたエルはスケート場でエルのクラスメイトたちに遭遇し、マイクの目の前でいじめられたことでいじめのリーダー格の女子生徒に怪我を負わせ少年院に連行されることになってしまう。護送の途中オーエンズ博士率いるホーキンス研究所の関係者によってエルは運良く保護されるも博士の口からホーキンスが危機的状況にあり、エルのパワーが再び必要であることを知らされる。ダスティン、マックス、スティーブ、ロビンはエディを見つけ出すもナンシーと共に事件の調査をしていたフレッドが第2の犠牲者として殺害されたことを知り、ナンシーと共に犠牲者についてある共通点があることに気づく。マレーとジョイスはホッパーが生きていることを確かめるためアラスカへと向かう。一方ホッパーはカムチャッカの収容所から脱獄するための計画を進めていた。

第4話「親愛なるビリー」

第3の犠牲者の標的がマックスであることを突き止めたダスティンたちは、殺人鬼ヴェクナの計画を阻止するための方法を練る。ナンシーとロビンはヴェクナの情報を得るためとある人物のもとを訪ね、そこでヴェクナに関する衝撃の事実を目の当たりにする。ヴェクナの次のターゲットが自分であることを知ったマックスは最後にある場所へ向かうようスティーブたちに指示をする。オーエンズ博士からホーキンスに再び危機が迫っていることを知らされたエルは、失ったパワーを取り戻すことを決意し博士と共にある場所へと向かうもそこで思わぬ人物と再会を果たす。ジョイスとマレーは密輸業者であるユーリの元を訪ねるも罠にかかり囚われてしまう。

第5話「ニーナ計画」

政府関係者の内部の犯行によって自宅を襲撃されたマイクとウィルたちは、ジョナサンの友人のアーガイルの助けのもと自宅から逃亡するも護衛のS Pが瀕死の重傷を追い、S Pからエルに危険が迫っている事、“ニーナ”という人物に連絡する必要があることを告げられる。ヴェクナによってトランス状態に陥っていた際の記憶をマックスが描いるのを目にしたナンシーは、その絵がある一つの対象物を表していることに気づく。パワーを取り戻す訓練を始めたエルは、記憶の中で自分の他にもパワーを持った子供たちと、とある青年がホーキンス研究所の施設にいたことを知る。追手から逃れたマイクたちはS Pが残したヒントから“ニーナ”に関する更なる手がかりを得るため、ある人物の協力を得るべくユタ州へ向かう。

第6話「ダイブ」

エディを見つけたジェイソンたちだったが第3の犠牲者として共にエディを追っていたバスケ部のパトリックがヴェクナによって殺されてしまう。パトリックが殺されたことでホーキンスの警察はエディを重要参考人として捜査を進めることを街に宣言する。ダスティンたちはコンパスが電磁場によって乱れたことでホーキンス研究所の他にも小さなゲートが存在することを突き止める。ユーリの策略から逃れるもカムチャッカ行きの飛行機が墜落してしまったジョイスとマレーは、ユーリを利用したある作戦を思いつく。ホッパーとエンゾことドミトリはユーリの裏切りによって他の囚人たちと共に囚われるも、軍からはなぜか豪華な食事を提供され、ホッパーはソ連軍のある意図に気づく。エルは記憶の中で超能力を持った子供たちとパワーの強さを競い合う訓練の中、子供たちのリーダー格であるナンバー2を超能力で倒しナンバー2とその取り巻きの少年たちから目をつけられてしまう。

第7話「ホーキンス研究所の虐殺」

訓練をするも進歩のないエルに対し、ブレナー博士はエルが記憶を失った最後の日の映像を見せることを決断する。エルは常に自分を助けてくれる青年ピーターの正体がエルと同じ超能力を持ったナンバー1であること、そして彼のもう1つの正体を知ることとなる。ソ連軍によって捕獲したデモゴルゴンと対決させられることとなったホッパーとエンゾは、ジョイスとマレーによって間一髪デモゴルゴンの襲撃から逃れついにジョイスとの再会を果たす。スティーブ、ナンシー、ロビン、エディはパトリックが殺されたラバーズ湖のミニゲートから“裏側の世界”への侵入に成功するも、コウモリの形をしたデモゴルゴンによって襲われたため裏側の世界から出られなくなってしまいとある方法でダスティンたちに救援を求める。ヴェクナが殺人を行った場所がゲートとなりそのゲートがエディのトレーラーハウスであることを突き止めたダスティンとスティーブたちはトレーラーハウスへ向かうも、ゲートから救出する最中ナンシーがヴェクナによってトランス状態に陥ってしまう。

第8話「パパ」

研究所の子供たちが殺されたのはナンバー1の仕業であることを知ったエル。トランス状態となったナンシーはヴェクナからエルにある伝言を伝えるよう指示される。ホッパーたちは収容所から脱出する最中ソ連軍のさらに恐るべき計画を知る。ダスティンたちはホーキンスを救うため再び裏側の世界へ戻りヴェクナを止める計画を立てるも、エディを追っているバスケ部のジェイソンたちと鉢合わせしてしまう。マックスの意識に入りダスティンたちがヴェクナを倒そうとしている計画を知ったエルは、ある方法で彼らと共にヴェクナと闘う方法を思いつく。

第9話「潜入」

囮としてヴェクナを誘き出すことにしたマックスとダスティン、エリカはヴェクナが根城にしているヴィクターの屋敷へと向かう。ダスティンとエディ、ナンシー・スティーブ・ロビンたちも計画のためにそれぞれ準備を進める。収容所から一度は脱出したホッパーたちだったが、収容所でマインドフレイヤーを操る黒い塵=ハイブ・マインドを目撃しホーキンスで裏側の世界のゲートが再び開いていることに気づく。収容所のハイブ・マインドにダメージを加えて子供たちを援護することにしたホッパーたちは、再び収容所へ戻ることを決める。マックスが囮になることを知り助けに行こうとするもカリフォルニアからホーキンスまで戻っている時間がないことを悟ったエルは、ヴェクナがエルと同じように人の潜在意識の中に入り込めることに気づきその力を利用してヴェクナと闘うことをマイクたちに提案する。エルのために間隔遮断タンクが必要であることに気づいたマイクたちは、アーガイルのバイト先のピザ屋を貸し切りエルの援護を進める。

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン 目次

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン1あらすじ(ネタバレ含む)

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン2あらすじ(ネタバレ含む)

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」シーズン3あらすじ(ネタバレ含む)

海外ドラマ「ストレンジャーシングス」舞台人物紹介

「ドラコレ」おすすめドラマ一覧

■おすすめ国内ドラマあらすじ(ネタバレ)

■おすすめ海外ドラマあらすじ(ネタバレ)

■おすすめ韓国ドラマあらすじ(ネタバレ)

-SF, アクション, ドラマ, 海外ドラマ