ドラマ ラブストーリー 国内テレビドラマ

【ネタバレ】「ラジエーションハウス2」第6話あらすじ・見逃し【辻村に医療過誤の疑い・技師たちだから出来ること】

「ラジエーションハウス2」第6話あらすじ

辻村に医療過誤の疑いで訴状が届く。
戦うのは多くの裁判で勝訴を勝ち取る若手エリート弁護士だった。

医療過誤「ラジエーションハウス2」第6話あらすじ

ある日、辻村駿太郎(鈴木伸之)に医療過誤の疑いがあると訴状が届く。
訴えてきたのは辻村の外来に通う患者だった。

その頃ラジエーションハウスでは、ある男性患者の検査が行なわれていた。
田中福男(八嶋智人)が撮影した画像を見た軒下吾郎(浜野謙太)は、画像の仕上がりに納得がいかず、検査のやり直しを患者・武藤に頼み再検査を行なうことに。

武藤は辻村の医療過誤を暴くため精密検査という名目で甘春病院に潜り込み、スタッフたちから情報を集めていたのだ。
医者は地位や名誉のためなら都合の悪いことは全て隠蔽すると言い、スタッフであれば正直に話してくれると考えていた。

辻村が訴えられているのは、救急科に運ばれてきた高齢患者・曽根京子の病気を見落としたというものだった。
当時、救急科のヘルプに入っていた辻村が曽根の処置を担当。
曽根は辻村の外来に通う患者で、運ばれてきた際の症状は帯状疱疹による肋間神経痛で大事には至らなかった。

処置後、テニスを再会してもいいかと尋ねる曽根に、適度な運動を許可。
しかし運動を再開した曽根は、骨盤骨折を起こし寝たきりの状態になってしまった。
特に激しい動きをしたわけでも、ぶつけたわけでもないことから家族は、骨粗しょう症によるものだと訴えている。
辻村が処置した際、骨粗しょう症を見逃したために起きた事態だと疑われているのだ。
骨密度の数値は正常の範囲内であるものの、家族は責任を追及している。

責任「ラジエーションハウス2」第6話あらすじ

曽根のCT画像から何か分かるかも知れないと調べだす五十嵐唯織(窪田正孝)だったが突如、曽根に関する検査データが全て見られなくなってしまった。
病院による箝口令が敷かれたのだ。

病院側と武藤との話し合いが行なわれ責任を感じた辻村は、自分の非を認めてしまった。
辻村は出勤停止、さらに救急科は他科からのヘルプを禁止され救急患者の受け入れも禁じられた。

帰り際、辻村がラジエーションハウスに顔を出すと、諦めず他の似た症例を探す五十嵐の姿を目にする。
しかし辻村は「余計なことをしないでくれ」と苛立ちを見せ立ち去ってしまう。

技師だからできること「ラジエーションハウス2」第6話あらすじ

現場の技師だから出来ることはないかと考えた結果、ある方法を思いつく。
それは各装置のバックアップデータが収められたCDROMから曽根の検査データを見つけ出すというものだった。

しかし全く整理がされておらず、いつ何の検査を行なったのかが分からないため、片っ端からデータを確認して見つけ出すしかなかった。
ようやく見つけ出した曽根の画像データから五十嵐はカルシウム密度を計算することを思いつく。
カルシウム密度が高ければ、骨粗しょう症ではなかったと言い切れ辻村に責任は責任はなかったと言い切れる。

武藤は曽根の自宅に、辻村が過失を認めたことを報告しに訪れた。
その際、曽根が数日前から微熱が続いているという話を聞く。
気になって調べてみると、骨粗しょう症以外の病気が隠れている可能性が出てきた。

そんな時ラジエーションハウスに呼び出された武藤は、骨粗しょう症以外の病気が疑われると聞かされる。
五十嵐たちが導き出したカルシウム濃度からも曽根が骨粗しょう症である可能性は極めて低く、別の病気であるとすれば早く見つけ出さなければならない。
もう一度、甘春病院で検査を受けるよう説得して欲しいと武藤に頼む。
武藤も曽根を救いたいという想いは同じだったため、家族を説得し検査に連れて来てくれた。

検査の結果曽根は、悪性リンパ腫であることが判明した。
医療過誤の疑いは晴れ、急患で運ばれてきた患者の処置に当たることができた辻村。
さらに辻村はもう一度自分を鍛え直すことを決め、整形外科から救急科に転科することになった。

「ラジエーションハウス」第6話あらすじ・第7話見どころ【杏の父がすい臓がん・仲間を襲う病の正体は?】

患者の重大な病気を見逃したとして医療過誤の疑いをかけられてしまった辻村。
曽根の元気に笑う姿を思い出し罪悪感に襲われた辻村は、自らの過失を認めてしまう。
しかし別の病気の可能性を疑った五十嵐はラジエーションハウスのメンバーや杏と共に、膨大なデータの中から曽根の検査結果を探す事に。
見つかったデータからカルシウム濃度を導き出し、骨粗しょう症ではないと断定。
別の病気が潜んでいる可能性があるとして再検査を行なうと、悪性リンパ腫が見つかった。
もっと他分野の知識があれば曽根の異変に気づけたかもしれないと反省した辻村は救急科への転科を決めた。

悠木が原因不明の腰の激痛を訴え倒れてしまった。
ラジエーションハウスの仲間を救うため、原因を探る五十嵐たち。
さらに杏の父が自身の検査画像をもって甘春病院を訪れる。
そこにはかなり進行した、すい臓癌の写真が。
仲間や親族のピンチにラジエーションハウスはどう動くのか。

ドラマ「ラジエーションハウス2」シリーズあらすじ 目次

ドラマ「ラジエーションハウス2」特別編(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第10話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第9話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第8話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第7話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第5話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第4話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第3話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第2話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第1話あらすじ(ネタバレ)

-ドラマ, ラブストーリー, 国内テレビドラマ