ドラマ ラブストーリー 国内テレビドラマ

【ネタバレ】「ラジエーションハウス2」第9話あらすじ・見逃し【福男と福造・不運な男たちのエトセトラ】

「ラジエーションハウス2」第9話あらすじ

甘春病院に営業にやってきた医療メーカーの営業マン・山田福造。
同じく名前に『福』と入っていながらも不幸なこと続きだと語る田中福男と出会い意気投合する。
実家の寿司屋を継ごうか迷っていた福造は軽い気持ちで福男を誘うと、福男は前向きに検討しはじめ-。

福おとこ「ラジエーションハウス2」第9話

田中福男(八嶋智人)は名前に『福』と入っていながらも幸運とは真逆の人生を送ってきた。
入社した会社でもことごとくリストラに遭い続けきた福男は、手に食を付け捨てられない会社に就職しようと決意する。
しかし放射線技師を目指すことを妻に伝えると、妻・幸子にもあっさりと捨てられてしまったのだ。

福男はサラリーマン時代の営業癖が抜けきらず、脳外科医・渋谷に自分を売り込んで検査をさせて欲しいと営業をかけていた。
しかし福男は技術の低さを指摘され、あっけなく玉砕し落ち込む。

そんな中、ラジエーションハウスに医療メーカーの山田福造が営業にやってくる。
造影剤の販売を担当する福造だったが、うちには十分な在庫があるという理由で技師長に断られてしまった。

帰ろうとする福造に声をかけた五十嵐唯織だったが、福造の耳がきこえ辛そうなことに気付く。
耳鼻科を受診したところストレスが原因だと言われたと語る福造。

福造はラジエーションハウスのみんなが興味のあると言っていた分野の資料を集めてきたと五十嵐に手渡した。

福男の転職「ラジエーションハウス2」第9話

元妻・幸子から『再婚します』というメールが届き、さらに落ち込んでいた福男は同じように肩を落としていた福造と出会う。
お互い名前に『福』が付いていながら不幸なことばかりだとう共通点で盛り上がった2人。

福造は寿司職人をしている父から実家を継いで欲しいと言われており、もし良かったら福男も一緒にどうかと誘う。
妻にも捨てられ、仕事もうまくいっておらず傷付いていた福造は前向きに検討させて欲しいと頼む。

福造の耳のことが気になっていた五十嵐は、一度詳しく検査をしてみることを勧める。
検査の結果、五十嵐たちが疑っていた病の兆候は見られなかった。

連携「ラジエーションハウス2」第9話

急患でフランス人の男性が運ばれてきた。
それは妻が再婚すると言っていたフランス料理人・ボヌールだった。

詳しい検査を行なおうとしたもの幸子から、ヌールは造影剤アレルギーであることを聞かされる。

造影剤を使わない特殊な検査方法はないか、数多くの講演会などで資料を集め勉強していた福造なら何か手がかりを知っているかもしれない。
五十嵐の助言ですぐに福造に連絡を取ると、助けになる資料に心辺りがあり手に入れ次第届けると言ってくれた。

福造がくることを信じてできる限りの準備をしようと連携するラジエーションハウスのみな。
そしてようやく福造が到着し資料を届けてくれたことで、ボヌールの病気を見つけだすことが出来た。

小さな骨「ラジエーションハウス2」第9話

五十嵐は福造が過去に事故で脳振とうを起こしたことを聞いて、もう一度CTを確認していた。
福造の難聴の原因は、耳の奥にあるアブミ骨と呼ばれる小さな骨の骨折が原因であることを見つけ出した五十嵐。

耳の中には小さな骨が3つあり、その骨ひとつひとつがバランスを取り合うことで音がきこえている。
「どれか1つでも欠けたらダメなんです」という五十嵐の言葉に、自分の存在を悲観的に捉えていた福男の心は勇気付けられた。

さらにラジエーションハウスで働く福男の姿を見た元妻・幸子から「あなたが幸せそうでよ良かったわ」という思わぬ一言をかけられた福男。
自分の存在に自信を取り戻した福男はまだまだ放射線技師として頑張ることを決めたようだ。
そしてまた懲りずに医師たちに営業をかける福男の姿をラジエーションハウスのみんなが優しく見守るのだった。。

「ラジエーションハウス」第9話あらすじ・第10話見どころ【秘密の患者・小さな命を救え】

名前に『福』と付きながらも不幸の連続の人生だった福男は、同じく名前に『福』が付く医療メーカーのサラリーマン福造と出会う。
実家の寿司屋を継ごうとする福造の誘いをきったけに放射線技師を辞めようと考えた福男。
しかし福造は何だかんだ今の仕事が嫌いではなく、まだ今の仕事で頑張りたいということで転職の話はなしに。
そんな中ラジエーションハウスに元妻の幸子の今の夫・ボヌールが運ばれてくる。
医療メーカー・放射科医・放射線技師の3つの力を合わせることで、ボヌールの病気を見つけだすことができた。
どのバランスが欠けてもダメだったという五十嵐の言葉に自信を取り戻した福男は、これからも変わらず放射線技師として頑張ることを決めた。

大森が頻繁に出入りしていた503号室には妊婦・池田しずくが入院していた。
池田のお腹の中の胎児は『純型肺動脈閉鎖症』を起こしており場合によっては生後数日の命だった。
大森は「みなさんの力を借りるときが来ました」とラジエーションハウスのみんなを頼り、前例のない心臓カテーテル手術を行なおうとする。

ドラマ「ラジエーションハウス2」シリーズあらすじ 目次

ドラマ「ラジエーションハウス2」特別編(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第10話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第8話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第7話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第6話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第5話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第4話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第3話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第2話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「ラジエーションハウス2」第1話あらすじ(ネタバレ)

-ドラマ, ラブストーリー, 国内テレビドラマ