ドラマ

【ネタバレ】「恋はDeepに」第9話あらすじ・見逃し【運命の最終話】

ついに真相を告白……束の間のやすらぎ

渚海音(石原さとみ)は1年前に星ヶ浜の海を守るために使わされた海の使者。
鴨居正(橋本じゅん)のめいの海洋学者を偽って、星ヶ浜の海洋環境を守るために活動してきた。
しかし、次第に人間でいられる時間の限界を迎えてきた。

リゾート開発をすすめる蓮田トラストの次男・蓮田倫太郎(綾野剛)は海洋展望タワーの実現を夢見ており、ことごとく対立する。
しかし、一緒にいるうちに恋が芽生えてきて、2人の目的は星ヶ浜を守ることと一致していた。
一方、リゾートをめぐる兄の蓮田光太郎(大谷亮平)と倫太郎の対立が見ていられなくなった3男の蓮田榮太郎(渡邊圭祐)は中国系ビジネスマンにだまされて蓮田トラストの株を売却して、買い占めの手助けをしてしまう。

取締役に就任した榮太郎はリゾートの中止を命令して、星ヶ浜の開発は白紙になる。
全ては中国系ビジネスマンが巨大カジノを作るための罠だった。
海音は大学の教授会で自分の正体を明かそうとするが、倫太郎が乱入してきて、海音は救われる。
蓮田研究所を後にしようとしたとき、研究者の一人が海音の正体を追求した。
道路に逃げ出した海音の前にトラックが迫ってきて……

倫太郎に異変

倫太郎はトラックを避けられたものの、避けたはずみで地面に頭を強打してしまった。
倫太郎は海音が見つけ出してくれた母の指輪を海音に持っていて欲しいと言うが、海音は受け取らなかった。
鴨居の家に戻った海音は途切れ途切れにウツボの言葉が聞こえるほど回復した。
鴨居の記録から海音が1年前に現れたときは満月の夜だったことが分かった。
海音の論文が世界的に評価されて、国際会議から出席のオファーがあった。
しかし、海音はその日で研究室を辞職した。
倫太郎は新しい展望タワーのプランを一緒に考えてほしいと言うが、海音は口を濁した。
一方、中国系ビジネスマンはカジノ計画を強引に推し進めるが、光太郎は星ヶ浜のビジネスは長期的かつ持続的なものである必要があると対立した。
光太郎は倫太郎や海音を排除しようとしていたことを詫びた。
倫太郎は海中展望タワーを諦めた。
過去にとらわれていたことに気がついた。
海音のお別れパーティーをサプライズで行うために準備する倫太郎に海音から
「会いたい」とメールが。

研究室での結婚式

海音は海中展望タワーにかわる新しいアイデアを倫太郎に提案した。
倫太郎にこれからの星ヶ浜の海の未来を託した。
海音の論文が評価され、蓮田トラストは企業としての評価が高まり株価が高騰して、中国系ビジネスマンは株を買い占められなくなり、買収の危機は去った。
お別れ会では、流れで海音と倫太郎は結婚式をあげることに……
その後、海音が明日海に帰ると言ったときに、倫太郎は突如倒れてしまった。
病院に運ばれたが、倫太郎は意識不明のままだ。
しかし、その夜は満月で、時間が迫っている。
榮太郎は宮前藍花(今田美桜)への誕生日プレゼントとして、3億5千万円の研究費を提供した。
ようやく倫太郎が意識を取り戻したとき、海音は既に病室にいなかった。

星ヶ浜へ戻る

倫太郎は車に乗って星ヶ浜へ向かった。
海音は鴨居に感謝と別れを告げて、海音は満月の星ヶ浜の砂浜に立っていた。
別れのキスをすると海音は海岸から消えていた。
3年後、蓮田トラストの環境アドバイザーには藍花が就任していた。
榮太郎主体で再生可能エネルギーの開発が進められていた。
倫太郎は海の家を営んでいていた。
そこへ、海から「倫太郎さん」と呼びかける声があり……

「恋はDeepに」第9話あらすじ 目次

ドラマ「恋はDeepに」運命の再開スペシャルあらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第8話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第7話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第6話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第5話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第4話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第3話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第2話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第1話あらすじネタバレ