ドラマ

ドラマ「恋はDeepに」第1話あらすじ・見逃し【運命的な恋の行方は!?】

悪夢に見たタワーとの出会い

海の生き物が好きすぎる海洋学者・渚海音(石原さとみ)は、なにげなく見たネット記事の建築物の画像に目を奪われた。それは昔から、よく見る悪夢に出てきたタワーそっくりだった。

その建物は大会社・蓮田トラストが手がける星ヶ浜総合リゾート施設の完成イラストで、プロジェクトリーダーは蓮田家の次男・蓮田倫太郎(綾野剛)だ。
アメリカから戻ってきたばかりの倫太郎はこのプロジェクトにキャリアを賭けていた。

蓮田トラストが影響力を持つテレビ局に出演し、リゾート開発を後押しする発言を求められた海音。しかし、持ち前の天然ぶりを発揮し、海亀が食べたナイロン袋の話をして、暗にリゾート開発に反対するような発言をしてしまう。

海音の態度をずっと見ていた倫太郎に、余計なことをするなと釘を刺された。

倫太郎との最悪の出会いだったが、同居する叔父で、上司でもある鴨居正(橋本じゅん)から蓮田トラストから海音に呼び出しがあったと連絡を受けた。

蓮田家長男の狙いは?

次の日、蓮田トラストに向かった海音。
呼び出したのは倫太郎ではなく兄の蓮田光太郎(大谷亮平)だった。

光太郎は、海洋開発に反対する側の海音の意見を取り入れて、環境に適応したリゾート
開発を進めたいと言う。実は光太郎には裏の意図があり、会社の跡目争いに勝つために、倫太郎のプロジェクトを妨害したいようだ。

蓮田トラストが芝浦海洋大学・鴨居研究室の支援を申し出て、むげには断れない。

そういった経緯から、海音は鴨居研究室と蓮田トラストのリゾート開発本部を行き来するようになる。しかし、その中身を知れば知るほど、海の生き物の暮らしを第1に考える海音の中で、星ヶ浜海岸開発への疑問が膨らんでいく。

海音が下した決断は?

海音はリゾート開発本部で倫太郎を前に、はっきりと開発に反対だと伝える。
とくに海中展望タワーができれば、海岸の生態系が崩れると主張した。

「海は人間が安易に立ち入る場所ではありません」

海音の言葉をはねつける倫太郎に、「実際に星ヶ浜の海岸を見たことがあるのか」と
食い下がる。言葉にはしないが倫太郎には、かつて星ヶ浜の海岸で過ごした思い出が
あるようなのだが……

海音は倫太郎を見損なったと告げる。放送局で水槽の魚を見る倫太郎の顔を見て、海音は海を愛している人だと、勘違いしていた。

倫太郎は「俺の何が分かる」と、怒りをぶつけ、その場は険悪な空気に包まれた。

海岸での人工呼吸?キス?

海岸でいつものように、環境保護活動でペットボトル回収をする海音に、蟹が海中で
人が溺れていると知らせてくれた。なんと海音は海の生物と話ができるのだ。

海音に言われた言葉を気にしていたのか、倫太郎はスキューバダイビングで、海中に
潜って海の様子を調べていた。

そこで、倫太郎は、突然苦しみはじめ意識を失ってしまう。
倫太郎には人には言ない病気があり、ひた隠しにしているようだ。

倫太郎を助け出した海音は、倫太郎に人工呼吸をしようと口をつけたが、唇に触れた瞬間、倫太郎は意識を取り戻した。

そのキスの場面を、海音の動画をネットに上げていたYouTuber Mr.エニシ(福山翔大)に
隠し撮りされてしまう。

海の生物との会話では海音がこの世界にいられるのは、あと3ヶ月だと言う。
海音にも倫太郎にも、大きな秘密があるらしいが……

ドラマ「恋はDeepに」第1話 目次

ドラマ「恋はDeepに」運命の再開スペシャルあらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第9話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第8話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第7話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第6話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第5話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第4話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第3話あらすじネタバレ

ドラマ「恋はDeepに」第2話あらすじネタバレ