SF

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン3全話あらすじ紹介

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン3あらすじ

キングズランディングでは、サンサとティリオン、タイレル家マーガリーとジョフリー王の結婚が計画されます。マーガリーは若いながらも、サーセイと同等もしくはそれ以上の駆け引きを見せるのです。

サーセイの双子の弟ジェイミーは、女騎士ブライエニーと共にキングズランディングを目指すことに。

ロブとキャトリンは、双子城での結婚式に参加。しかしそれは、タイウィン・ラニスターの罠でした。ロブたちはウォルダー・フレイの手により、全員虐殺されるのです。

ジョン・スノウは壁の向こう側の王と対面し、スパイとして野人の仲間に加わります。彼は野人たちを率いて、壁の襲撃を計画するのです。

海の向こうでは、デナーリスが軍を集めるのに奮闘。彼女は穢れなき軍団と呼ばれる強力な奴隷戦士の集団を獲得します。デナーリスが奴隷解放宣言したので、奴隷戦士たちは彼女を母と呼ぶのです。

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン3

第1話「新たな時代」

ホワイトウォーカーが、サムウェル・ターリーや総帥ジオー・モーモントを含む冥夜の守人を襲います。襲撃の生存者たちは七王国に警告するため、壁に戻ることにするのです。

ジョン・スノウは壁の向こうの王マンス・レイダーと対面します。彼はマンス・レイダーと会話をし、野人たちに忠誠心を誓いました。

キングズランディングでは、ティリオンが父タイウィンにキャスタリーロックの後継者にするよう要求しますが、拒否されます。その頃、リトルフィンガーがサンサを逃がす手助けをします。

ダヴォスは旧友のサーンに救出されます。彼はドラゴンストーンに帰還し、悪影響となっているメリサンドルを殺そうとしますが、失敗。彼は地下牢に閉じ込められます。

デナーリス一同はアスタポアに到着。そこで穢れなき軍団と呼ばれる屈強な奴隷兵士を買うことにするのです。デナーリスは暗殺されそうになりますが、前王の盾の総帥バリスタン・セルミーが彼女を救います。

第2話「三つ目の鴉」

ブライエニーがジェイミーをキングズランディングまで連れていきます。道中、ジェイミーが彼女に戦いを申し込みますが、彼らはルース・ボルトンの部下に捕まるのです。

ロブは、ウィンターフェルが崩壊させられ、ブランとリコンが行方不明だという知らせを受け取ります。ロブは祖父の葬式に出席するため、リヴァーランに向かうことに。

アリア・スタークとジェンドリー、ホットパイもまたリヴァーランへ向かっています。しかし、ミアのソロスの軍に見つかるのです。彼らは「旗印のない兄弟団」のために戦っていると伝えます。彼らが宿屋に立ち寄ったところ、捕らわれたサンダー・クレゲインが来ました。彼はアリアの正体をばらすのです。

ブランとリコン、オシャ、ホーダは旅の途中、ジェジェンと彼の姉ミーラと出会います。ジェジェンはブランと同じ奇妙な夢を見たと伝え、彼は動物の心に入り込めると言うのです。

第3話「処罰の道」

タイウィン・ラニスターは小評議会を開き、リトルフィンガーをライサ・アリンと結婚させ、ロブの味方を減らすと発表するのです。さらに、ティリオンを大蔵大臣に任命。

アリアとグレゴリーが旗印のない兄弟団に連れていかれている間、ホットパイは宿で働きます。

野人の軍は最初の人々の拳に到着し、ホワイトウォーカーによる虐殺の後を目にします。マンス・レイダーは、ジョン・スノウと巨人殺しのトアマンドに、軍を率いて壁を襲撃するよう命じるのです。

デナーリスは一頭のドラゴンと引き換えに、すべての奴隷を買うと申し出ました。ジョラーたちは彼女を止めようと試みますが、デナーリスの決意は固いです。

男たちにレイプされそうになるブライエニーを、ジェイミーが救います。しかし、男の一人がジェイミーの剣を握る手を切断するのです。

第4話「穢れなき軍団」

ブライエニーは、腕を切断されて絶望しているジェイミーを、希望を持つように励ますのです。

ティリオンはヴァリスに、戦争の際、サーセイが自分を殺そうとしたと証言するよう頼みます。しかしヴァリスはティリオンの頼みを断り、大きな箱の中に閉じ込められた妖術師を見せるのです。ヴァリスは魔術師に過去の復讐すると言います。

生き残った冥夜の守人たちは飢えに苦しみ、カールはクラスターに食事の不満を言うのです。カールがクラスターを殺害し、モーモント総帥がカールと戦おうとします。そのとき、ラストが総帥を刺して、モーモントは死ぬのです。争いの最中、サムはジリたちを連れて逃げ出します。

アリアとジェンドリーは、旗印のない兄弟団の指導者ドンダリオンと対面。ドンダリオンはサンダー・クレゲインに決闘裁判を宣告するのです。

デナーリスはドラゴンを渡すことなく、穢れなき軍団を手に入れるのでした。

第5話「炎の口づけ」

ティリオンはオレナを説得して、結婚式の費用を半分支払わせます。サンサはリトルフィンガーに、キングズランディングへ残りたいと申し出ます。タイウィンは、タイレル家がサンサとロラスの結婚を目論んでいることを見抜き、ティリオンとサンサを結婚させることに。

サンダー・クレゲインは決闘裁判に勝利し、彼は解放されました。ジェンドリーは兄弟団に残る決意をし、アリアはソロスとリヴァーランに行く計画を立てます。

ジェイミーとブライエニーは、ボルトンと対面。その後、ジェイミーはブライエニーに、キングズランディングを守るため、狂王エイリス・ターガリエンを殺したと語るのです。

ロブは、ラニスター家の子供たちを惨殺したカースタークを処刑します。そのため、ロブはフレイ家との同盟を考えるのです。

ジョン・スノウはイグリットと結ばれます。デナーリスは穢れなき軍団の中から、グレイ・ワームをリーダーに選ぶのです。

第6話「登壁」

タイウィンがオレナと話し合い、サーセイとロラスの結婚を迫ります。サーセイはティリオンに、戦争中にティリオンを殺そうとしたのはジョフリーだと認めるのです。ティリオンはサンサとシェイに、彼はサンサと結婚しなければならないと告げます。

リヴァーランドでは、メリサンドルが兄弟団からジェンドリーを買います。そしてアリアに、彼女は茶色の目と緑の目、そして青の目を殺し、メリサンドルと再開すると予言するのです。

ロブはフレイ家と会い、同盟について話し合います。ロブは会ったこともないロズリンと結婚することになりました。

ボルトンは、ジェイミーをキングズランディングへ送ることにしますが、ブライエニーの同行は許可しません。

ジョンとイグリットたちは壁を登り切りました。目の前に広がる七王国を見て、ふたりはキスを交わします。

第7話「女剣士と熊」

北部では、ジェジェンがブランに、彼らは黒の城に滞在するのではなく、壁の向こう側にいる三つ目の鴉を探すべきだと告げます。

ジョン・スノウとイグリットの関係性は深まり、野人のオレルが嫉妬します。シオンは女たちに優しくされているところ、性器を切断されるのです。

ロブたちは結婚式のため双子城へ向かいます。タリサ王妃はロブに、彼女は妊娠していると告げるのです。アリアは兄弟団から逃げ出しますが、サンダー・クレゲインに捕まります。

メリサンドルはジェンドリーに、彼女の父親はロバート王だったと伝えるのです。

シャエはティリオンに、彼がサンサと結婚したら、ふたりの関係性は終わると警告します。タイウィンとジョフリーはデナーリスの危機について話し合うのです。

デナーリスたちは都市ユンカイに到着し、戦争を宣言します。

ブライエニーは熊と戦わされた後、ジェイミーとキングズランディングへ向かうのです。

第8話「次子ーセカンドサンズ」

キングズランディングでは、サンサとティリオンの結婚式が挙げられています。宴会中、ティリオンは泥酔し、ジョフリーと言い争いをするのです。ティリオンはサンサに床入りを強制させず、彼女の準備ができるまで待つと言います。

サンダー・クレゲインはアリアに双子城に向かい、ロブから身代金をもらう旨を告げます。スタニスは、メリサンドルを尊重するよう告げた後、ダヴォスを解放。メリサンドルはジェンドリーと性交し、ジェンドリーの血に王の力があると言うのです。

デナーリスは、ユンカイには「次子」と呼ばれる傭兵集団があると知ります。傭兵集団のリーダーの一人ダーリオ・ナハーリスがほかのリーダーを殺し、彼らはデナーリスに忠誠を誓いました。

サムたちはホワイトウォーカーに襲われます。しかし、サムが黒曜石の槍で突き刺すと、ホワイトウォーカーは消え去るのでした。

第9話「キャスタミアの雨」

ジョン・スノウたち野人は、老人の家を襲い、トアマンドはジョンに農民を殺すよう命じます。ジョンが躊躇している間に、イグリットが矢で農民を殺すのです。

野人はジョンの忠誠心を疑い、彼を襲います。ブランがダイアウルフの心に入り、ジョンを救出。ジョンはオレルを殺し、馬に乗って壁へ逃げるのです。

デナーリスはユンカイの制圧に成功しました。

双子城に到着したロブは、ウォルダー・フレイたちに謝罪し、彼の謝罪は受け入れられたようです。結婚式の途中、会場の扉が閉められます。フレイ家はラニスターの警告の歌「キャスタミアの雨」を演奏し、キャトリンとロブは殺されるのです。ルース・ボルトンが裏切り、ラニスター家に忠誠を誓っているのでした。

アリアとハウンドは、虐殺が始まった頃に双子城に到着します。アリアは城の中に忍びむものの、ハウンドの手によって救出されるのです。

第10話「次なる戦いへ」

ロブたちの殺害を計画したのはタイウィン・ラニスターでした。タイウィンは褒美として、ルース・ボルトンを北部総督に任命します。

シオンは彼の仲間が、ボルトンの落とし子ラムジー・スノウに降伏したと知ります。

アリアとハウンドは、ロブの死を冒涜した兵士たちを殺害します。その頃、ジェイミーとブライエニーがキングズランディングへ到着するのでした。

サム一同はブランたちと合流します。サムはブランたちが壁の向こうに行くのを止められず、別れ際にホワイトウォーカーを倒せる黒曜石を渡すのです。そして、サムは黒の城に到着し、壁の向こう側での出来事を報告。メイスター・エイモンは鴉を使い、七王国中にホワイトウォーカー襲来を知らせるのです。

イグリットが弓でジョンを撃ちます。彼は負傷しながらも、黒の城に到着。

海の向こうでは、奴隷たちがデナーリスを母と呼ぶのでした。

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン3 感想

スリリングでトラウマにもなりそうな強烈なエピソードばかりのシーズンでした。人間の残虐な部分がよく表現されていました。

シーズン3のベストエピソードは、やはりキャスタミアの雨でしょう。詩的であり、残忍であり、そして美しくもあったエピソードです。これは動画でぜひ見て頂きたい。

今シーズンでは、ロブが脱落しました。まだアリアやサンサなど生き残りはいますが、しばらくはスターク家が鉄の王座の争いに参加することはないでしょう。ただ、アリアが覚醒しそうな予感が十分にあります。ラストは、スターク家の生き残りが七王国統一するかもしれません。

シオンはかわいそうですね。今シーズンを通して、拷問しかされていません。

だんだんと主役たちが七王国に集まっていますね。デナーリスも順調に軍を集め、ホワイトウォーカーも襲来しています。

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン 目次

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン1

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン2

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン3

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン4

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン5

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン6

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン7

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン8