SF

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン2あらすじ紹介

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン2あらすじ

ロバート王の死により、七王国にはジョフリーやロブなど5名の王が誕生します。彼らが鉄の王座、もしくは統治する領地の独立を求めて戦いを繰り広げるのです。

サーセイはキングズランディングの女王の位置についたままであり、彼女の双子の弟ジェイミーはロブの捕虜となっています、さらにティリオンは、暴走するジョフリーを止めるため、王の手に就任。

ロブはバラシオン家との同盟を求め、シオンを鉄の諸島へ送ります。数年ぶりに父と姉に出会ったシオンは、ロブたちを裏切ります。バラシオン家も鉄の王座争いに加わり、シオンはウィンターフェルを制圧するのです。

ジョン・スノウは壁の向こうで、野人退治の任務につきます。しかし、野人の女戦士イグリットの罠にはまり、彼は野人たちに捕まることに。

海の向こうでは、デナーリスが七王国征服へ向けて、船と戦力を集めます。

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン2

第1話「王の乱立」

キングズランディング、ジョフリー王が権力をふりかざし暴走しています。そこにティリオンが戻ってきて、王の手としてジョフリーの暴走を止めるのです。しかし、サーセイはティリオンを邪魔者と思っているようす。

ドラゴンストーン、故ロバート王の弟スタニスはメリサンドルが仕える光の王に改宗し、鉄の王座を狙います。スタニスはジョフリー出生の秘密を明かすのです。

ジョフリーは故ロバート王の落とし子を皆殺しするよう命じます。落とし子の一人ジェンドリー、そしてアリアはすでに町から脱出しています。

ロブは北部の王と名乗り、ラニスター家に北部の独立、ならびにサンサとアリアの帰還を認めることで、平和的に解決することを提案。ロブはグレイジョイ家・バラシオン家と同盟を組むため、シオンを送ります。

デナーリスたちは東へ旅を続けています。

第2話「粛清」

シオンは9年ぶりに故郷の鉄諸島へ帰還しました。父ベイロンはシオンがスターク家に染まったと言い、ロブの同盟提案を断るのです。代わりに、グレイジョイ家も軍を率いて王の座を争うことに。

サーセイはロブの和平案を拒否します。ティリオンはスリントを冥夜の守人へ追放し、代わりにブロンを昇進させるのです。黒の城への道中、少年に変装したアリアはジェンドリーに正体を明かします。

冥夜の守人たちは、クラスター家の城に滞在。クラスターの娘ジリがサムに接近し、生まれてくる子供が男の子かもしれないとの不安を告げるのです。サムはジリを逃がそうとしますが、ジョン・スノウは助けるのを拒否。

ジョン・スノウは、クラスター家が息子たちを生贄として、ホワイトウォーカーへ捧げていると知ります。クラスターはジョンを発見し、彼を殴るのです。

第3話「鉄の決意」

レンリーの拠点へ到着したキャトリンは同盟の提案をします。女戦士ブライエニーが戦闘に勝利し、キングズガードへ参加する権利を得ました。

鉄の諸島、バロンが娘ヤーラに軍を率いさせて、北部への攻撃を計画します。シオンはロブたちを裏切り、グレイジョイ家につくことにするのです。

キングズランディング、パイセルがサーセイへの密告者だと暴いたティリオンが、パイセルを投獄します。ティリオンは愛人のシェイを、サンサの侍女へ任命。

壁の向こう、クラスターが冥夜の守人へ出ていくよう要求。ジョン・スノウは、モーモント総帥がクラスターの秘密を黙認していたと知り、落胆します。

壁への道中、アリアとジェンドリーはラニスター家の兵士に襲われます。アリアが機転を利かし、殺された男がジェンドリーと言うのです。2人は捕虜となります。

第4話「光と影」

キャトリンはバラシオン兄弟を団結させて、ラニスター家へ反乱させようと仕向けます。しかしスタニスは、降伏しなければ滅ぼすとレンリーを脅すのです。リトルフィンガーがキャトリンの元を訪れ、ジェイミーと娘たちの交換を提案。ダヴォスはメリサンドルが妖怪のようなものを出産したのを目撃します。

ティリオンは、ランセルとサーセイが肉体関係にあることを発見。ランセルを脅し、サーセイをスパイするように言うのです。

アリアとジェンドリーはハレンの巨城へ連れていかれます。囚人たちは死ぬまで拷問され、ジェンドリーも拷問されそうになりますが、タイウィン・ラニスターが止めます。アリアが少女だと知ったタイウィンは、彼女を酌取りにするのです。

砂漠の旅を終えたデナーリス一行は、都市クァースへ到着。都市を守る十三人組のひとりダクソスが、他のメンバーを説得して、彼女らが都市に入るのを許可します。

第5話「ハレンの巨城」

以前アリアが命を救ったジャクェンがお礼に、アリアが選んだ3人を殺すと言います。アリアは始めに残酷な拷問人を選び、彼は殺されるのです。

メリサンドルが産んだ影のような暗殺者がレンリーを殺します。ブライエニーに殺害容疑がかけられますが、キャトリンが彼女を逃がすのです。レンリーの軍はスタニス側につきました。ブライエニーはキャトリンに忠誠を誓い、彼女の娘たちを守るというのです。

ランセルがティリオンに、サーセイが危険な発火物質を大量に隠していると伝えます。ティリオンは、スタニス軍が攻めてきたとき、その発火物質を使うことにするのです。

北部では、冥夜の守人が伝説の戦士ハーフハンドと出会います。ジョン・スノウはハーフハンドの仲間に加わり、野人退治へ向かうことに。

第6話「古今の神々」

ジェイミーとサーセイの娘ミアセラは、身を守るためドーンに送られます。

シオンはウィンターフェルを奪い、サー・ロドリックを処刑します。召使オシャはシオンを誘惑している間、ブランとリコンを逃がすのです。知らせを聞いたロブは、ウィンターフェルに軍隊を送ります。

ジョン・スノウはイグリットという野人の女を捕らえます。彼女を殺すよう命じられますが、ジョンはそれができず、イグリットは逃げ出します。

キングズランディングでは、ジョフリー王に対して反乱がおきます。ジョフリーはあやうく殺され、サンサはレイプされるところでした。

アリアはジャクェンに、彼女の行動を怪しんでいるエイモリーを殺すよう伝えます。エイモリーがタイウィンに、アリアについて報告しようとしたところ、ジャクェンの手により殺されるのでした。

クァースでは、デナーリスの侍女のひとりが殺されていました。そして、ドラゴンが盗まれていたのです。

第7話「義なき男」

シオンがブランとリコンを追いかけます。しかし、ふたりを見つけられなかったので、農家の2人の子供を焼き殺し、ブランとリコンの遺体だと偽装するのです。

ジョン・スノウはイグリットを捕まえますが、再び逃げられます。彼女を追いかけた末、ジョンは野人たちに捕まるのです。

サンサは初潮を迎え、ジョフリーの子供を身ごもることができると知り、恐怖を感じます。サーセイがサンサと話をして、ジョフリーを愛さなくとも、子供たちだけは愛するように言うのです。

ジェイミーは牢の見張りを殺して、ロブの陣営から脱出するものの、失敗に終わります。キャトリンはジェイミーの処刑を延期しますが、ジェイミーは彼女を挑発するのです。

黒魔術師のプリーは、彼がドラゴンを盗んだと言います。プリーは会議で十三人組の十一名を殺し、ザロは自分が王だと宣言するのです。デナーリスたちは逃げ出します。

第8話「決戦前夜」

ロブは、母キャトリンがひそかにジェイミーを逃がしたと知ります。サンサ・アリアとの交換のため、ブライエニーがジェイミーをキングズランディングへ連れて行っているのでした。ロブはジェイミーを取り返すため兵士を送ります。その後、ロブはタリサと愛を交わしました。

シオンの姉ヤーラが少しばかりの兵を連れて、ウィンターフェルへ到着。ヤーラはシオンの戦術を批判し、彼を連れ戻しに来たと言います。

タイウィンがロブを攻撃しに向かいました。アリアはジャクェンに、友人ジェンドリーとホットパイと共に、ここから脱出するのを手伝うよう頼みます。

キングズランディングでは、サーセイがティリオンの愛人を捕らえ、彼を脅すのです。キングズランディングへの道中、スタニスはダヴォスに戦争に勝利したら、彼を王の手にすると約束します。

野人に捕まったジョン・スノウとクォリン・ハーフハンドは、野人の王マンスのもとへ連れていかれることに。

第9話「ブラックウォーターの戦い」

スタニスの艦隊がキングズランディングを襲います。ティリオンが水面に鬼火をまき、多くの船が破壊されました。そこでスタニスたちは、陸上での戦闘に切り替えます。

サンダー・クレゲインが外門の防御を務めます。しかし、門は破られ、彼らは内部へ撤退。おびえたジョフリー王は安全な場所へ避難するのです。

スタニス軍が城の中に入ってきました。しかし、ティリオンがトンネルを使って、背後からスタニス軍へ奇襲を仕掛けます。サーセイは息子トメンと避難をし、捕虜になるくらいならと、トメンを殺そうとします。

シェイがサンサに、自室に隠れるよう言います。しかし、彼女の部屋にはハウンドがいたのです。彼はサンサをウィンターフェルへ連れていくと言いますが、彼女は提案を拒否。

ティリオンが味方から攻撃を受け、倒れているところ、タイウィン・ラニスターの軍が到着。スタニスたちは撤退するのでした。

第10話「勝者」

ジョフリーはサンサとの婚約を解消し、タイレル家との同盟のため、マーガリーと結婚するのです。タイウィンが王の手となったので、ティリオンは自身とシャエの安全を恐れます。

スターク家の兵士が、ブライエニーとジェイミーを発見。ブライエニーが兵士を殺すのです。ロブは母キャトリンに、ウォルダー・フレイと結婚しないと告げます。そしてロブはタリサと結婚するのです。

デナーリスはドラゴンの声を聞き、ドラゴンを発見します。彼女はドラゴンに命じて、プリーを炎で殺すのです。その後、船を買うため、ザロの屋敷から物品を奪い取ります。

シオンは、ルース・ボルトンの落とし子ラムジー・スノウの軍に敗北しています。それでもシオンはあきらめませんが、仲間に殴られ意識を失うのです。ウィンターフェルは破壊されました。

野人はジョン・スノウに、クォリン・ハーフハンドを殺させます。彼は壁の向こうの王マンス・レイダーと会うことに。

海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シーズン2 感想

物語が急展開するシーズン2でした。まずは七王国で鉄の王座を求めて、王たちの争いが始まりましたね。スタニスとラニスター家の戦いは圧巻でした。大迫力のシーン満載だったので、ぜひ映像で確認してほしいです。

ただ、ラニスター家はそれほど強くないのかもしれません。今回もティリオンがいなければ、やられていたのかも。しかも、頼みのティリオンも、兄妹サーセイと父タイレルにより絶望的な状況。

気になるのがシオンです。シオンは判断ミスの連続でした。まずロブたちを裏切り、ウィンターフェルを略奪、しかしラムジーに敗北してしまいます。シオンは捕虜となって、ラムジーにひどい目に合わされるでしょう。

私は「ブレイキング・バッド」が史上最高の海外ドラマだと思っていたんですが、ここまでだとゲースロも負けていません。今後の展開次第では、「ブレイキング・バッド」を超える可能性もあります。

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン 目次

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン1

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン2

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン3

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン4

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン5

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン6

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン7

海外ドラマ「ゲームオブスローンズ」シーズン8