ドラマ ミステリー 国内テレビドラマ

【ネタバレ】「真犯人フラグ」第10話あらすじ・見逃し【絶望の凌介・明らかになる衝撃の真実】

凌介宛てに会社に届いた冷凍便。
箱の中には篤斗が氷詰めの状態で入れられていた。
意識を取り戻した篤斗に警察が犯人について問いかけると、衝撃の回答が返ってきた。

「真犯人フラグ」第10話:あらすじ&ネタバレ

再会/「真犯人フラグ」第10話あらすじ

氷詰めの状態で亀田運輸に送られてきた篤斗。
まだ息があった篤斗は病院で懸命な処置を受け一命を取り留めた。

ショックを受ける相良凌介(西島秀俊)の元にさらに良くない知らせが舞い込む。
林と真帆が密会していた日、ホテルは事前に予約されていたことが判明する。
警察は真帆と林が現在も関係が続いていた可能性も視野に入れ捜査を続けることに。

世間は今までと態度を一変させ凌介に対し、同情のまなざしを向けるようになっていた。
このまま篤斗が目を覚まさない可能性もあり、凌介はどんどん憔悴していく。

掴めない足取り/「真犯人フラグ」第10話あらすじ

冷凍遺体が送られた魚市場と篤斗が送られてきた魚市場が同じであることが分かった。
さらに箱の内部から検出された指紋が一致したことから犯人は同一人物であると断定。

阿久津たちは現在逃走中の林の行方を追っていた。
婚約者である茉莉奈が林をかくまっていると睨んで、話を聞くことに。
茉莉奈の父親が管理する倉庫の中に足を踏み入れるも林の足取りを掴むことは出来なかった。
阿久津たちは見つけ出すことが出来なかったがその倉庫には確かに、茉莉奈にかくまわれた林が身を潜めていた。

宗教団体/「真犯人フラグ」第10話あらすじ

数日後、意識を取り戻した篤斗だったが様子がおかしい。
両手で顔を覆い、一言も発っさない篤斗。
医者によると事件のショックによるPTSDだと診断された。
精神的苦痛を受けた影響でフラッシュバックなどの症状が見られるようだ。
篤斗を元気付けようと、あの手この手で話しかけるも凌介にすら言葉を発さない状態だった。

二宮瑞穂(芳根京子)に『かがやきの土』を送り付けた通称バタコこと木幡由実(香里奈)は、新興宗教団体『かがやきの世界』の団員のようだ。
さらに木幡は、「影を1人断ち切りました」と話し、不穏な動きを見せていた。

アリバイ/「真犯人フラグ」第10話あらすじ

河村が編集長を務める『週刊追求』では、林についての新たな情報を手に入れた。
林が働く住愛ホームは、国が絡んでいるSDGsプロジェクトに住宅部門で参入しようとしていた。

受注のため、官僚や有力者を接待しまくっていた林。
さらに林の婚約者の等々力建材はプロジェクトの中心企業だった。
接待記録を見ると林は、真帆たちが失踪した日にも接待を行なっていたことが分かった。
事件の日、完璧なアリバイがあったのだ。

林があの日のアリバイを話せなかったのは、収賄の接待がバレることを恐れたためと考えられる。

犯人は・・・/「真犯人フラグ」第10話あらすじ

凌介が自宅に帰ると菱田がまた勝手に上がり込んでいた。
そんな菱田にお願いし、息子の清明に篤斗のお見舞いに来て欲しいと頼む凌介。
しかし清明は自分も誘拐されるのではないかと恐がり最近は学校にも行けてないと言う。

数日ぶりに出勤した凌介のパソコンに『指定の場所に1人で来い』というメールが届いていた。さらに、警察に言えば残りの家族の命はないと記されており動揺する凌介。

そんな凌介の様子を不審に感じた二宮は退社後、橘と共に凌介の後を追うことに。

指定された場所に行くとそこには現在逃亡中の林の姿があった。
真帆と光莉を返して欲しいと訴える凌介。
何か言いかけた林だったが物陰から音が聞こえ動揺し、凌介を押しのけて逃げ出した。

二宮と橘が合流し、逃げた林を挟み撃ちにしようとするも茉莉奈の車に拾われ逃げられてしまう。

様子が落ち着いた篤斗に阿久津たちが、事件の真実を確かめる。
新居の前で林も含め撮った例の家族写真を見せ、林の顔を指さしこの人が犯人か?と問う阿久津たち。
篤斗が震える手で指さしたのはなんと、父・凌介だった。

「真犯人フラグ」第10話あらすじ・特別編見どころ【あな番の住民が大集合・これまでの事件を総ざらい】

冷凍便で送られてきた篤斗は何とか一命を取り留めた。
そんな中、宗教団体『かがやきの世界』の団員・木幡が怪しい行動をはじめる。
指定する場所に1人で来いという怪しげなメールを受け取った凌介。
指定された場所に現われたのは、事件の重要参考人で逃亡中の林だった。
林は凌介に何か言いかけたものの、物音に驚き再び逃走してしまう。
容体が落ち着いた篤斗に写真を見せ事件の犯人の証言を得ようとした阿久津たち。
しかし篤斗が指さしたのは、自分の父・凌介だった。

『あなたの番です』と『真犯人フラグ』がコラボした特別編。
凌介たち行きつけの『至上の時』で失踪事件を総ざらい。
ここでしか見られない登場人物たちの絡みは必見だ。

ドラマ「真犯人フラグ」シリーズあらすじ 目次

ドラマ「真犯人フラグ」第14話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第13話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第12話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第11話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」特別編あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第9話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第8話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第7話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第6話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第5話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第4話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第3話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第2話あらすじ(ネタバレ)

ドラマ「真犯人フラグ」第1話あらすじ(ネタバレ)

-ドラマ, ミステリー, 国内テレビドラマ