広告 だが情熱はある

「だが、情熱はある」6話│目の前の人が笑ってくれるなら天才じゃなくてもいい!!

「だが、情熱はある」6話│目の前の人が笑ってくれるなら天才じゃなくてもいい!!
ドラマ「だが、情熱はある」6話は、2023年5月14日(日)に放送されました。
この記事では、ドラマ「だが、情熱はある」6話の「放送内容」「評価・感想」「登場人物紹介(各話ゲスト出演者も紹介!)」「番組基本情報(スタッフ、主題歌、公式SNS)」をまとめて紹介しています。
また、記事の中盤では、ドラマ「だが、情熱はある」の見逃し配信動画の無料視聴方法を紹介しています。気になった方が是非参考にしてみてください!

ドラマ「だが、情熱はある」6話│2023年5月14日放送

ドラマ「だが、情熱はある」6話、2023年5月14日放送の内容を紹介します。
今回は、徐々に表舞台に上がってきた、オードリーと南海キャンディーズの苦労が描かれています。
この時代から二つのお笑いコンビが活躍しているのを知っている人は知っているのかもしれません。

ドラマ「だが、情熱はある」6話 概要

南海キャンディーズは山里亮太と静ちゃんで2003年に結成されますが、ネタ作りに苦労しています。
山里はどうしてもツッコミ役に回りたくないため、二人でボケるネタを苦労して作り、しずちゃんとの合わせ練習を繰り返します。
彼らの初舞台は惨敗に終わり、客席からの冷たい視線と劇場社員の態度に山里は苦しむ。
しかし彼は自分を奮い立たせ、バトルライブに挑戦します。
勝利すれば仕事が増えるという大きなチャンスですが、初戦で敗退してしまいます。
一方で、若林正恭と春日俊彰のコンビ、ナイスミドルはテレビのオーディションに何度も落ち続けています。
しかし、ついに彼らは『エンタの神様』から合格の知らせを受け取ります。
テレビ出演の収録当日、ナイスミドルは他の仕事で来ていた谷と出会い、緊張がほぐれます。
収録はうまくいき、放送日を迎えます。
しかし、放送前に若林は前説の仕事を済ませ、谷が楽屋に現れない理由を心配しつつ、春日と二人でテレビを見ます。
結果、ナイスミドルはついにテレビに出演します。
一方、南海キャンディーズは路上でのパフォーマンスに挑みます。
苦境からの脱出を図る二組のコメディアン、山里の決意と若林の涙を通じて、彼らがどん底から這い上がる様子が描かれています。

ドラマ「だが、情熱はある」6話 放送内容

「なにかたりない〜。」と歌う、売れないヒップホップユニットのクリー・ピーナッツ(加賀翔、賀谷壮也)とは…。
2009年
島貴子(薬師丸ひろ子)が、山里×若林のコラボ「たりないふたり」の企画書を、「南海キャンディーズ」のマネージャー高山三希(坂井真紀)に持ってきます。
高山は、「なぜこの2人?」と質問しますが、「天才だから。」と答える島。
2003年
山里亮太(森本慎太郎)と山崎静代(富田望生)は、「南海キャンディーズ」を結成。
山里は、「俺は天才」と言い聞かせながら台本を書く。
ネタを書く山里は自分がボケたいので、2人がボケるネタを考えます。
定期的に劇場に立てる、レギュラーメンバーを目指し漫才しますが、2人ともボケるネタは、お客さんの反応が良くない。
劇場に笑い声がない事で、嫌味をいう劇場社員の朽木(吉田結衣)。
山里は静代に、「動きをもっと大きく」、「声が小さい!」とダメ出しをします。
若林正恭(髙橋海人)と、春日俊彰(戸塚純貴)は、「ナイスミドル」としてお笑い番組「エンタの神様」の出演オーディションを受けるが、手ごたえがない。
若林の携帯電話を、祖母・鈴代(白石加代子)が代わりにでると「エンタの神様」のオーディション合格の連絡だった!
若林は、急いで春日のアパートに行きますが、水に飴を入れるとジュースになる話をする春日。
すぐにエンタの神様の話はしない2人だったが、「収録頑張ろう」とお互いに気合をいれます。
若林は、橋本智子(中田青渚)を呼び出し、クレープの話のついでに「エンタの神様」出演の話をします。
智子も「スゴイ」と喜んでくれました。
「エンタの神様」の収録の日。
先輩芸人の谷勝太(藤井隆)にバッタリ会い、プロデューサーの島を紹介されます。
谷が、持病で入院することになり心配する若林。
若林と春日は、「エンタの神様」を食い入るように見るが「ナイスミドル」は、映りません。
番組スタッフに聞いても、「そのうち流れるかな。」とあいまいな答えが返ってくるだけ。
「南海キャンディーズ」は、劇場のレギュラーメンバーを決めるバトルライブに負けてしまう。
山里は、努力し続けネタを考える。
ネタの練習の時に静代に「私がボケて、山ちゃんが…。」と提案されるが、ボケたい山里はツッコミを拒否します。
山里は、丸山花鈴(渋谷凪咲)に、お礼をかねて食事をごちそうすることに。
花鈴に、「なぜ、静代が良かったの?」と聞かれる山里。
ちょうど静代が、店に入ってきます。
小さい声でメニューを頼む静代の様子を、遠くから何度もツッコミをいれる山里。
その様子を「面白い。」と呟く花鈴に、ひらめく山里。
売れたい山里は天才を諦め、静代をボケとして活かし自分がツッコミになる台本を書きます。
2009年
島は、高山に「山里は自分を低くみせて、人を活かす。」と褒め、「山里と若林は人として足りてないけど、ダメな部分が輝く。」と力説する。
2003年
芸人「ワクワクテント」の鈴木足秋(水沢林太郎)に、「なぜ春日がツッコミ?」と聞かれ「ネタを考えている自分がボケ。」と答える若林。
若林は、コインランドリーで智子と話す。
智子に、「テレビ放送がなくても若林さんは売れる。」と言われます。
「南海キャンディーズ」は、静代がボケて、山里がツッコミをいれるネタを披露。
お客さんの反応が良く笑ってくれた!手ごたえを感じた2人。
「南海キャンディーズ」は、賞レースで優秀新人賞を勝ち取ります。
節約のため頭を洗いながら、コインシャワーに行く春日を見守る若林。
若林は谷のお見舞いに、パスタソースを持って行ってしまう。
谷に、「幸せ?」と聞かれ、「どこに向かっていいのか分からない。」と答える若林。
「幸せになったもんがち。」と勇気づけられます。
賞を受賞しても仕事が増えないことに悩む山里と静代。
朽木は、「レギュラーじゃない芸人のオファーは断っている。レギュラーメンバーになったら。」と言い立ち去ります。
山里の部屋を家族(父・三宅弘城)(母・ヒコロヒー)(兄・森本晋太郎)が、掃除しに来てくれた。
山里は、家族と久々に一緒にご飯を食べ、今の自分の事を話します。
母に、「むかつく壁も、突き破るんでしょ。」と発破かけられます。
「南海キャンディーズ」は、ストリートライブに挑戦。
見ている客に、「声が小さい。」と言われ落ち込む静代。
山里は、「小さい声を武器にしよう。」と声を掛けます。
モノマネパブに、谷が退院し復帰。
谷が、ステージに立つとお客さんは大盛り上がり。
若林は今を一生懸命に生きて、パフォーマンスする谷の姿を見て涙が…。
未だに「エンタの神様」の放送がないままの「ナイスミドル」。
一生懸命漫才を披露する「南海キャンディーズ」に、高校生が笑ってくれた。
それを見た山里は、「面白い君の隣にいる人でいい。天才じゃなくていい。」と覚悟を決める。
静代は、「山里を天才だと思っている。」と言いお互いを認め合う。
2009年
「エンタの神様」のスペシャル番組。
ピンクのベストを着た春日だけが、取材、写真撮影に挑みます。
谷に、「今回も「エンタの神様」カットなんじゃないの?」といじられる。
「たりないふたり」の企画書を持った島に谷は、「今幸せ?」と聞きます。
「幸せになったらと思っています。」と答える島。

ドラマ「だが、情熱はある」7話放送内容へ

ドラマ「だが、情熱はある」5話放送内容へ

ドラマ「だが、情熱はある」6話 視聴後の声

ドラマ「だが、情熱はある」6話 地上波の評価

ドラマ「だが、情熱はある」6話の視聴率は、3.7%、5話と比べて+0.4ポイントでした。
今回も内容は良かったともいますが、なかなか視聴率が付いてきていません。

ドラマ「だが、情熱はある」視聴率まとめはこちら

ドラマ「だが、情熱はある」放送内容・評価 関連記事

ドラマ「だが、情熱はある」の各話放送内容を要約し、全話を一気読みができる記事になっています。
物語の全体の流れや時間がない時などにサラっと読んで頂けるようにまとめています。
また、最新話の放送内容もも放送が終わると更新をさせて頂いております。

ドラマ「だが、情熱はある」全話あらすじネタバレ一気読み

ドラマ「だが、情熱はある」の各話放送が終了後、視聴者がどのような感想を持っているのかをまとめています。
自分自身の感想や新しい角度からの番組視聴方法など、おもしろい辛辣な意見があるかもしれません!

ドラマ「だが、情熱はある」視聴後の感想まとめはこちら

ドラマ「だが、情熱はある」見逃し配信動画の視聴方法は?

ドラマ「だが、情熱はある」見逃し配信動画の視聴方法について紹介をしています。
Huluは大手の動画配信サービスとなっており、日本テレビ系列のドラマやバラエティ・アニメなどが視聴可能です。

ドラマ「だが情熱はある」視聴はこちら

ドラマ「だが、情熱はある」登場人物紹介

ドラマ「だが、情熱はある」の登場人物を「主要メンバー」と「ゲスト出演者」に分けて紹介しています。
「ゲスト出演者」については、様々なプロダクションや著名人が参加されているために、キャストの方毎に簡単にコメントを入れております。
どんな方たちが活躍されているのか?を知ると、ドラマ「だが、情熱はある」がさらに楽しくなります。

ドラマ「だが、情熱はある」登場人物(主要メンバー)

役名役柄の要約俳優名
若林正恭オードリーのツッコミ担当で人見知りな性格髙橋海人(King & Prince)
山里亮太南海キャンディーズのツッコミ担当で被害妄想と嫉妬に狂う性格森本慎太郎(SixTONES)
春日俊彰オードリーのボケ担当で楽天的な性格戸塚純貴
山崎静代南海キャンディーズのボケ担当富田望生
若林徳義若林正恭の父で頑固な性格光石研
若林知枝若林正恭の母で世間体を気にする性格池津祥子
若林麻衣若林正恭の姉箭内夢菜
若林鈴代若林正恭の祖母で正恭の良き理解者白石加代子
山里勤山里亮太の父で亮太を面白くないと思っている三宅弘城
山里瞳美山里亮太の母で元スケバンヒコロヒー
山里周平山里亮太の兄でお笑い芸人になろうとする弟をバカにする森本晋太郎(トンツカタン)
島貴子TVプロデューサーで深夜バラエティ「たりないふたり」を企画薬師丸ひろ子
高山三希南海キャンディーズのマネージャー坂井真紀
谷勝太物まねタレントでオードリーと同じ事務所の先輩芸人藤井隆
DJ杉内ヒップホップユニット「kreePeanutsクリー・ピーナッツ」のDJ担当加賀翔(かが屋)
L田雲「kreePeanuts」のラップ担当賀屋壮也(かが屋)
丸山花鈴山里が好きになる女性でお菓子の商品開発に従事渋谷凪咲(NMB48)
橋本智子若林が好きになる女性でクレープ屋の前でネタを披露していたナイスミドル(オードリー)のファン中田青渚

毎日テレビで見る、オードリー若林と南海キャンディーズ山里の知られざる家族と過去を支えていた人たちが登場します。
また、実力派の俳優さんも出ており、主人公二人以上に濃いメンバーが揃っています。
モデルになった人もいるようなので、そのあたりもチェックしてみて下さい!!

ドラマ「だが、情熱はある」登場人物相関図・キャスト紹介はこちら

ドラマ「だが、情熱はある」登場人物(6話ゲスト出演)

役名役柄俳優名所属職種
朽木吉本の社員、南海キャンディーズの活動に対して文句を言う吉田結衣吉本興業お笑い芸人
司会者お笑いバトルの司会小西ケイタサンミュージックプロダクションお笑い芸人
お笑いバトルの出場コンビお笑いバトルの出場者岸真平太田プロダクションお笑い芸人
お笑いバトルの出場コンビお笑いバトルの出場者ねーすけ太田プロダクションお笑い芸人
ナッチャマンお笑いバトルにて南海キャンディーズと対戦、勝利宇治田寛サンミュージックプロダクションお笑い芸人
ナッチャマンお笑いバトルにて南海キャンディーズと対戦、勝利小林拓矢サンミュージックプロダクションお笑い芸人
『エンタの神様』のナレーター『エンタの神様』のナレーター坂上みきフリーアナウンサーラジオパーソナリティ
ナレーター、タレント
陣内智則『エンタの神様』の出演者陣内智則吉本興業お笑い芸人
だいたひかる『エンタの神様』の出演者だいたひかる吉本興業お笑い芸人
はなわ『エンタの神様』の出演者はなわケイダッシュステージお笑い芸人
鈴木足秋お笑いコンビ「わくわくテント」のメンバー、若林のパートナーを疑問視水沢林太郎研音俳優
男性南海キャンディーズのライブに文句を言って立ち去る男性浜田道彦宝井プロジェクト俳優
男子高生南海キャンディーズのライブを面白いと称える高校生後藤誠弥テアトルアカデミー俳優

吉田結衣さんは、男女お笑いコンビ「THIS IS パン」のツッコミ担当。
小西ケイタさんは、お笑いコンビ「よだれどり」のツッコミ担当。
岸真平さんは、お笑いコンビ「ピカロ一世」のメンバー。
ねーすけさんは、お笑いコンビ「ピカロ一世」のメンバー。
宇治田寛さんは、お笑いコンビ「風神アラジン」のメンバー。
小林拓矢さんは、お笑いコンビ「風神アラジン」のメンバー。
坂上みきさんは、元テレビ新潟アナウンサー。
陣内智則さんは、お笑い芸人。
だいたひかるさんは、お笑い芸人。
はなわさんは、お笑い芸人。
水沢林太郎さんは、若手俳優。
後藤誠弥さんは、若手俳優。

ドラマ「だが、情熱はある」基本情報

こちらでは、ドラマ「だが、情熱はある」に関する、物語以外の情報(スタッフ・原作・主題歌・SNS)を紹介しています。
放送内容だけではわからない、脚本家情報や原作についてなど、ドラマ「だが、情熱はある」をさらに楽しんで頂く情報をまとめています。

ドラマ「だが、情熱はある」制作スタッフ

脚本今井太郎
プロット協力相良真美、山田泰葉
ナレーター水卜麻美
音楽T字路s
主題歌SixTONES「こっから」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
King & Prince「なにもの」(Johnnys’Universe)
演出狩山俊輔、伊藤彰記、長沼誠
サウンドデザイン石井和之
劇中イラスト安齋肇
アメフト指導大島健嗣
医療指導山本昌督
看護指導松島由貴子
アクションコーディネーター青木哲也
プロデューサー河野英裕、長田宙、阿利極
チーフプロデューサー石尾純
制作協力AX-ON
製作著作日本テレビ

脚本の今井太郎さんは、バラエティの構成作家をされており、テレビでは「バナナサンド」「あらびき団」などを担当。
演出の狩山俊輔さんは、ドラマ「祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録」「ブラッシュアップライフ」などを担当。
演出の伊藤彰記さんは、ドラマ「東京タラレバ娘2020」「invert 城塚翡翠 倒叙集」「家庭教師のトラコ」などを担当。
演出の長沼誠さんは、ドラマ「パパとなっちゃんのお弁当」「泳げ! ニシキゴイ」「真犯人フラグ」などを担当。

ドラマ「だが情熱はある」原作・脚本家・スタッフ情報はこちら

ドラマ「だが、情熱はある」原作小説 オードリー若林編

オードリー若林さんの著書で「ナナメの夕暮れ」「社会人大学人見知り学部 卒業見込」があり、今回のドラマでのエピソードが描かれています。
小説の方がよりリアルにそして、若林さん自身の想いや考えを知ることでドラマ「だが、情熱はある」をさらに楽しむことができます!

created by Rinker
¥759 (2024/02/25 15:12:18時点 楽天市場調べ-詳細)

ドラマ「だが、情熱はある」原作小説 南海キャンディーズ山里編

南海キャンディーズ山里さんの著書で「天才は諦めた」があります。
山里さんが現在の人気を得るまでの道のりを描いた作品で、ドラマ「だが、情熱はある」のエピソードが多数描かれています。
逆風の時でも、芸人を続けようと様々な「いいわけ」。
山里流の「(芸人を)つづける技術」が描かれています。

created by Rinker
¥682 (2024/02/25 15:12:19時点 楽天市場調べ-詳細)

ドラマ「だが、情熱はある」主題歌「こっから」SixTONES

ジャニーズ事務所所属のSixTONES、10曲目の作品です。
作詞・作曲は佐伯youthK(さえきユウスケ)。
ジャニーズ関連の作詞作曲も多くなってきた。

ドラマ「だが、情熱はある」公式メディア(SNS│HP)

ドラマ「だが、情熱はある」放送前に各SNSをチェックしてみましょう!
TwitterやInstagramは、週に何回かオフショットや予告など、様々な情報が更新されています。
放送時間前と放送時間後にチェックしてみましょう!!

Twitter

Instagram

TickTok

YouTube

HP

広告表示

-だが情熱はある

error: Content is protected !!