広告 らんまん

朝ドラ「らんまん」80話ネタバレあらすじ│寿恵子、出産!万太郎が名付けた名前は?

広告表示

このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。

朝ドラ「らんまん」80話ネタバレあらすじ│寿恵子、出産!万太郎が名付けた名前は?

朝ドラ「らんまん」80話(第16週「コオロギラン」)は、2023年7月21日(金)放送分です。

今回の物語のあらすじは、

今回のエピソードは、万太郎(神木隆之介)が寿恵子(浜辺美波)に送る植物標本を乾燥させる場面から始まります。
慎重に標本作りを進める寿恵子の様子や、内職をこなしながら万太郎の帰りを待つ姿から、彼女の思いが視聴者に伝わってきます。

そして、季節は移り変わり、秋の訪れとともに、寿恵子がついに女の子を出産します。
産まれたばかりの子と対面する万太郎の喜びや、えい(成海璃子)、りん(安藤玉恵)らの助けにより無事に出産を終えた寿恵子の安堵感が描かれます。

そして、ドラマのハイライトは、万太郎が新生児に名前をつける場面でしょう。
彼がその名前を選ぶ意図、それはこの子の人生にありとあらゆる草花が咲き誇るようにとの願いから来ているのです。
その名前が何であるのかは、視聴者の期待をさらに高めます。

万太郎と寿恵子の新たな家族の始まりと、彼らがどのような未来を描いていくのかに、視聴者は大いに興味を引かれるでしょう。
次回もこの幸せな家族の物語から目が離せません。


朝ドラ「らんまん」1話から最新話まで一気読みしたいときはコチラから
朝ドラ【らんまん】全話あらすじ・ネタバレ紹介│結末は?最終回ラストはいつ?


朝ドラ「らんまん」本編を見逃した方、復習でもう一度見逃し配信動画を無料で視聴できる方法を紹介しています。
すぐに見てみたい方は、「U-NEXT NHKオンデマンド」でお試し視聴+ポイント利用(1000ポイント)制度を使える、公式サイトをご確認下さい。

朝ドラ【らんまん】見逃し配信・無料視聴はこちら

朝ドラ「らんまん」あらすじはここから始まります。

朝ドラ「らんまん」80話あらすじネタバレ紹介│2023年7月21日放送

寿恵子(浜辺美波)に万太郎(神木隆之介)から手紙が届きました。

お体にかわりないでしょうか。あなたは頑張りすぎるところがある。
私は、草花に囲まれておる。わしらが万太郎、寿恵子と名前をつけてもらったように、おもいついたら書きとめておきます。
そんな手紙をもらい、寂しい気持ちをまぎらわしながら、寿恵子はモチベーションをあげて
まずは質屋に火鉢をもっていきます。
紙を買おうと思ったらお金が要ります。
後から布団も持ってこようかと思うと言いながらもなんとか少しでも多くお金に変えようとしましたが、
質屋の亭主はそこで、お茶を振る舞いました。

万太郎からの手紙には、
最初におもいついたのは、すみれ。みんなに好かれる名前になる。
なづなもええね。ゆきはどうじゃろう。

寿恵子も手紙を返します。

私は植物学者、槙野万太郎の妻になったことで覚悟していると思ってたけど、ちっとも覚悟できてませんでした。
名づけのお手紙うれしいです。

そんな寿恵子のところに、イチ(鶴田真由)と佳代(田村芽実)がやってきました。

佳代は、寿恵子の暮らしぶりを見て驚きます。
お寿恵さん、こんなところに住んでるの?
石版印刷が邪魔すぎる。お寿恵さまは、あの洋装が似合う天女様なのに。
そんな佳代に寿恵子は 洋装?質屋に預けちゃった。
とあっけらかんと言うのでした。

イチは、寿恵子から頼まれてた内職口を持ってきてくれました。
寿恵子はありがとうございます、と頭を下げます。

そんな暮らしの中、十徳長屋で寿恵子の陣痛がきました。
倉木(大東駿介)がみつけました。
十徳長屋で、出産するのに、えい(成海璃子)やりん(安藤玉恵)がサポートしてくれました。
さすがドラマです!
その絶妙なタイミングで、万太郎は植物採取からようやく帰宅しました。

そして、寿恵子は万太郎の子を出産しました。元気な女の子です。

万太郎は子どもを見て、可愛い、双葉みたいな手だと、言い
寿恵子によく頑張ってくれた、とありがとう、とお礼を言いました。
寿恵子はみんなが側にいてくれましたから。とにっこり笑います。
十徳長屋の人たちと助け合って生活していることは、本当によかったと思います。

万太郎は蘭の仲間を赤ちゃんのために持ってきました。
きっと新種で、生きる力がつまってる、と話します。

こうして会うと、すべてが愛おしい。
万太郎は、
この子の人生にありとあらゆる草花が咲きほこるように。と願いを込めて
園子と名付けました。

To be continued…。


次のあらすじが読みたい方はこちら
朝ドラ「らんまん」81話あらすじネタバレへ

一つ前のあらすじを読みたい方はこちら
朝ドラ「らんまん」79話あらすじネタバレへ

朝ドラ「らんまん」80話 公式ツイッター つぶやき集(気になるものをピックアップ!)

久しぶりのメイキング!

 

朝ドラ「らんまん」見逃し配信動画の無料視聴方法紹介

こちらでは、朝ドラ「らんまん」見逃し配信動画の無料視聴方法を紹介します。
見逃し配信動画を視聴する方法は、大きく三つ「再放送」「NHKプラス」「U-NEXT NHKオンデマンド」を利用する方法です。
利用方法を一つずつ紹介をします。

朝ドラ「らんまん」は、月曜日から金曜日の朝、8時00分~08時15分に放送があります。
そして、再放送は下記の日程で放送されています。

①放送日当日のお昼の再放送
・時間帯:12時45分~13時00分
・ダイジェスト放送:土曜日(午前 8時00分~8時15分)に放送されています。
②BSプレミアムの再放送
・時間帯:毎週土曜日9時25分~10時40分に月曜から金曜放送分を一挙配信されています。

朝ドラ「らんまん」NHKプラスによる見逃し配信動画の視聴方法

「NHKプラス」は放送から1週間のみとなりますが、見逃し配信を行っています。
登録は無料です。直近の放送回の見逃し配信を無料視聴したい場合は利用しましょう!
見逃し配信日が1週間以上経過してしまっている場合は、U-NEXTなどの動画配信サービスを利用しましょう。

NHKプラスへアクセス

朝ドラ「らんまん」U-NEXT動画配信サービスで見逃し配信動画を無料視聴する方法

朝ドラ【らんまん】は、U-NEXTのNHKオンデマンドで1話から視聴することができます。
U-NEXTは入会より31日間無料で視聴することができます。
NHKオンデマンドは月額990円になりますが、このサイトから登録すると、U-NEXT入会時に付与される1000ポイント(通常は600ポイント)を使えば、無料で視聴することができます。

朝ドラ【らんまん】見逃し配信・無料視聴はこちら

朝ドラ【らんまん】の見逃し配信動画の無料視聴方法はこちらの記事にまとめました。

NHK朝ドラマ【らんまん】全話見逃し配信・無料動画視聴サービスまとめ

朝ドラ「らんまん」登場人物東京編

役名役柄俳優名
槙野万太郎本作品の主人公、酒造業「峰屋」の一人息子、植物学者神木隆之介
槙野綾万太郎の姉、酒造りに興味を持つ佐久間由衣
槙野ヒサ万太郎の母、病弱広末涼子
槙野タキ万太郎の祖母、酒造業「峰屋」を切り盛りする松坂慶子
竹雄(井上竹雄)「峰屋」の番頭の息子、万太郎のお目付け役志尊淳
西村寿恵子本作のヒロイン、後に万太郎の妻浜辺美波
西村まつ寿恵子の母、和菓子屋の経営者牧瀬里穂
笠崎みえ寿恵子の叔母、料理屋の主宮澤エマ
阿部文太和菓子職人池内万作
倉木隼人元彰義隊隊員、十徳長屋の住人大東駿介
倉木えい隼人の妻成海璃子
及川福治魚の干物を売る棒手振り、十徳長屋の住人池田鉄洋
江口りん十徳長屋の差配人安藤玉恵
宇佐見ゆう小料理屋の女中、十徳長屋の住人山谷花純
天狗 / 坂本龍馬土佐の脱藩浪士・幕末の志士ディーン・フジオカ
早川逸馬自由民権運動家宮野真守
中濱万次郎遭難してアメリカに渡った元漁師宇崎竜童
野田基善植物学者田辺誠一
里中芳生植物学者いとうせいこう
浜村義兵衛呉服商の主人三山ひろし
田邊彰久東京大学植物学教授要潤
徳永政市東京大学植物学助教授田中哲司
大畑義平印刷所の工場主奥田瑛二
大畑イチ義平の妻鶴田真由
大畑佳代義平とイチの娘田村芽実
仙石屋手代呉服屋小野大輔
高藤雅修元薩摩藩士の実業家伊礼彼方
クララ・ローレンス寿恵子の音楽・ダンスの先生アナンダ・ジェイコブズ

朝ドラ「らんまん」東京編の登場人物を紹介しています。
東京編では、万太郎の奥さんになる西村寿恵子(浜辺美波)が登場します。
万太郎と寿恵子は共に近代化の波にのまれながら自分たちの道を模索していきます。

朝ドラ「らんまん」キャストと登場人物紹介記事はこちら

朝ドラ「らんまん」番組基本情報

こちらでは、朝ドラ「らんまん」に関する、物語以外の情報(スタッフ・原作・主題歌・SNS)を紹介しています。
放送内容だけではわからない、脚本家や主題歌の情報についてまとめています。

朝ドラ「らんまん」制作スタッフ

長田育恵
音楽阿部海太郎
主題歌あいみょん「愛の花」(unBORDE)
語り(本編・土曜日週間総集編)宮﨑あおい
副音声解説山崎健太郎
植物監修田中伸幸
タイトルバック制作上田大樹
時代考証門松秀樹
資料提供高知県立牧野植物園
制作統括松川博敬
プロデューサー板垣麻衣子、浅沼利信、藤原敬久
演出渡邊良雄、津田温子、深川貴志
制作・著作NHK

脚本家の長田育恵さんは、テレビドラマの脚本家以外にも、舞台の脚本家を手掛けられています。
NHKドラマ「流行感冒」「群青領域」「旅屋おかえり」や舞台「レストラン「ドイツ亭」」、ミュージカル「ロボット・イン・ザ・ガーデン」などの脚本を担当されています。
音楽は、作曲家の阿部海太郎さんです。
ドキュメンタリー映画『北のともしび ノイエンガンメ強制収容所とブレンフーザー・ダムの子どもたち』の音楽を手掛けられています。
演出の渡邊良雄さんは、ドラマ「旅屋おかえり(シーズン2)」「旅屋おかえり」などを担当されています。
演出の津田温子さんは、ドラマ「阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし」大河ドラマ「いだてん 東京オリムピック噺(ばなし)」などを担当されています。
演出の深川貴志さんは、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」大河ドラマ「麒麟がくる」などを担当されています。

朝ドラ「らんまん」主題歌「愛の花」あいみょん

あいみょんは、28歳(2023年5月時点)のシンガーソングライター。
所属芸能事務所はエンズエンターテイメント。所属レーベルはワーナーミュージック・ジャパン傘下のunBORDE。
朝ドラ主題歌「愛の花」は、14作品目のシングル曲となる。
一日のはじまりに聞くと、なんだか朗らかな気持ちにしてくれます。

朝ドラ「らんまん」公式メディア(SNS│HP)

朝ドラ「らんまん」では、公式メディアとして、Twitter、Instagram、youtube、HPなど公式でNHKが運用をされています。
特にTwitterやInstagramは毎週更新されており、地上波の放送前にチェックするとニヤリとする内容が出ているかもしれません!!

公式Twitter

公式Instagram

YouTube

公式HP

-らんまん

error: Content is protected !!